スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarFreaks XG & DrumMania XG。左足と右足を同時に踏み抜くのみ!

皆様こんばんは。

ピン芸人である『たむらけんじ』は、
大阪ローカル番組でよく見る、

・髪型普通
・服装普通
・黒メガネかけてない
・獅子舞持ってない
・浮いてない

・ツッコミ属性
・暴走する周囲を冷静に観察してツッコミ

な姿の方が好きな、吹田の国の旅人です。
全国放送では殆ど見ることの出来ない、『ツッコミ』な『たむけんさん』の方が、
個人的にはお気に入りです。

全国放送ではほぼ『ボケ一辺倒』なイメージしかないですが、
大阪で漫才コンビやってた頃は、『ツッコミ』だったんですよね。
何であんな事になってしまったのか………・・・

それを見て来ていますので、意味不明な格好で
勢いだけのボケをかます彼は、
見るに堪えないのですよ………


『そんな普通のたむけんさんって、どんなんよ!?』
と思われた方は、
『探偵!ナイトスクープ』を見てください。
あんな感じです。


○GuitarFreaks XG収録曲の個人的な雑感25

さて、毎度おなじみシリーズの第25回目でございます。

ちなみに私がギタフリXGばかりやってて、ドラムXGはあまりプレー出来てないので、
ギター側での雑感を主に述べたいと思います。
(ただし最近、遅れ気味だったドラムXGをやりこみ始めたので、語れる事もありますよ!)
また、譜面について語る際ですが、前回同様に5ボタンのレーンは本来は赤緑青黄紫(RGBYP)ですが、
ここでは、パッと見で解りやすいように、ネックボタン左から(それぞれ赤緑青黄紫)と表記いたします。
言及しているのは、EXPERT譜面でございます。
譜面解説に関しては、単に流れている譜面を見るだけでは解らない、
人間が実際にプレーしてみての体感、的なものを伝えられれば良いなと思っております。


・シャングリラ (チャットモンチー・版権曲・旧曲) 
難易度表記(ギター)→1.703.304.10 (ベース)→1.852.754.10
       (ドラム)→1.501.905.30


XG-シャンウリラ  XG-シャングリラ2



見ての通りのシャングリラです。

シャングリラと言っても、『チャットモンチー』の方であって、
『蒼穹のファフナー』の方ではありませんので注意。
いや、個人的には『蒼穹のファフナー』の方でも一向に構わないんですけど


この『シャングリラ』、何だか随分昔から収録されていたような気がしていたのですが、
別にそんな事は無く、ギタドラV5の新曲でした。
何故そんな風に感じたのか………?

ミュージッククリップは、木野下円さん謹製の例の物で、
Vシリーズと変化なし。そのままでした。
『携帯電話を川に落して、笹舟のように流れて行った』所のカットが個人的にはツボ。


さてさて、注目のギター譜面なんですが、
BPM129の8分という、ゆっくりした速度なので、
そんなに難しい事はありませんでした。

実はこの曲、XGのEXPERT譜面にしては珍しく、
ノーツは1~4までで、5(右端)のレーンからは全く降って来ません
ただし、だからと言って、指位置スライドを全くしなくて良いかと言いますと、
そんな事は無いと思っています。
個人的にプレーしてみた印象では、
2~4で動く場面が結構あり、4を小指を駆使して捌き切ろうとすると非常に辛い。
むしろ2に人差指をスライドさせて、4は薬指で捌いた方が、断然、楽。
でした。

4レーン譜面なら、スライドは必要無い、と最初から決め付けず、
譜面によって使い分けた方が宜しいかと思います。


出だしは、1個、2個、4個のノーツの塊がパラパラ降って来るパターン。
1色→2色
1色→2色→1色→2色

という形になっているので、落ち着いて行きませう。


最初のサビのフレーズからAメロの繋ぎの所で、12連オルタが入ります。
マッタリした譜面から突然オルタが飛んでくるので、面食らわないように。
パターンは、
2→2→2→2→3→3→3→3→4→4→4→4(ロングノーツ)
です。偶数オルタなので『↑ピック』で終わるのですが、
ラストがロングノーツなので、思いの他見切り辛く、
ピッキング数を間違えてしまいがちになるので、注意。(図1参照)


シャングリラ2

図1:最初のサビのフレーズからAメロの繋ぎの所で、飛んでくる12連オルタ。
    オルタは特に、人差指→中指→薬指と繋いだ方がやりやすいかと。


続くAメロは、

OPEN→OPEN→OPEN→34→4→23→OPEN→23→OPEN→OPEN→OPEN→34→34→23→OPEN→23→

のような形の、『ゆっくり系OPEN無双譜面』でした。(図2参照)
この部分は、『2~4のレーンで動く』ので、
スライドさせて、2に人差指を固定して捌いてやりましょう。
ただし、OPEN無双出口は12と飛ぶので注意。
OPENノーツのタイミングでスライドさせると、すんなり繋がってくれるはず。



シャングリラ1

図2:Aメロは『ゆっくり系OPEN無双譜面』。
『2~4のレーンで動く』ので、2に人差指を固定で。


それ以降のサビは、出だしと同様のパターンになります。
なんて事は無いパターンですので、キッチリ繋いでやりませう。

ラストの5連オルタは、Vシリーズでは余りにも有名な凶悪コンボキラーで、
13→2→1→2→13
のようなパターンでしたが、
これがXG譜面ではどうなったかと言いますと、

ただの『12の直線5連オルタ』

になっていました。
この変更は、良かったと思っています。
(Vのアレは流石にトラウマになりますよ……)


見事にFULLCOMBOが出せましたら、
会心のWAILINGを叩き込んでやりましょう。
XG筐体はWAILINGの反応が素晴しいので、
恍惚状態に陥る事、間違いなし!!
(筐体前で恍惚状態に入ってしもたらアカンて!)


BASS譜面もプレーしてきました。
出だしと後半に2回あるサビの部分が、
『単色交互8分連打』になっていました。(図3参照)
しかも1~4まで動きます。
いくらBPM129とは言え、交互連打を小指で捌くのは非常に辛いので、
スライドを駆使して小指は使用しない方が良いかと思います。

それ以外の所は、普通の単色連打。
運指にキツイ箇所はないですので、
難所はサビの箇所だけですね。




シャングリラ3

図3:サビの部分は単色交互連打。図のパターンを繰り返します。
   どのノーツをどの指で捌くか、予め想定しておくと良いと思います。
   図中の『人/中』ノーツですが、私は人差指で捌いております。



ドラムXGでもプレーしてまいりました。
もうプレーされた方なら覚えておられると思いますが、
ひたすら『左足+右足の同時踏み』が続きます。そりゃもうひたすら。(図4参照)
見た目は何て事なさそうで、
「左足を右足と同時に踏むだけなら、簡単よね」
思われるかも知れませんが、『左足+右足の同時踏み』は意外と
バランスを崩しやすく、慣れない内は左足を踏み続けることがキツく感じてしまうかと思います。
この曲は『左足を踏むという動作自体に慣れる』事には最適な譜面だと思いますので、
是非1~2回は選曲してみる事をオススメします。
「私って、こんなに体幹が脆弱だったのね…………」
と思ってしまう事請け合い。


シャングリラ4

図4:『左足+右足の同時踏み』が続きます。ひたすら。


今回はここまでにございます。




<ちなみに今までの紹介曲はコチラから>

きまぐれロマンティック
キミマチスカイ
歩み
いちご
6曲セット(GO ON、モナリザ、空色デイズ、Trickster、Cutie pie、Across the Nightmare)+『いちご』攻略記
Hunter~どうしても欲しいもの~、紅蓮の焔
My Sunshine、innocent world
Reality Lost、CLASSIC PARTY
天体観測
Believing、愛のために。
ほしふり
Home Girl
太陽の花
Fantasista
全力少年
BRE∀K DOWN!(GF&DM STYLE)
愛のしるし
Egocentricity
創聖のアクエリオン
ヒマワリ
嘘 + 『ドラムXG・左足の踏み方講座1』
キセキ
Confession
RUSSIAN ROULETTE
ツヨクツヨク


人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : GuitarFreaks & DrumMania
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。