スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子プロ野球リーグ第14戦・観戦記(6月19日(土))。兵庫スイングスマイリーズV.S.京都アストドリームス

皆様こんばんは。
吹田の国の旅人です。


○両雄、姫路で激突。

今年、女子プロ野球リーグが爆誕しました。
あちこちにポスターが貼ってありましたので、
存在自体は結構の方が知っているのではないかと思います。

開幕戦をテレビで観戦しまして、面白そうだと興味を持った私は、4月25日の第2戦を実際に観に行った結果すっかり魅了されてしまいました

というわけでして、女子プロ野球を応援する決意だった、吹田の国の旅人さんではありましたが、色々と予定が合わず、なかなか観戦の機会に恵まれないというのが実際の所です。
そんな中、先日6月19日(土)に、観戦に行ける事と相成りました。
この試合で、第14戦となります。ヒャッホイ!!

さてさて、この女子プロ野球が現在、どういう状況になっているかと申しますと、今年開幕初年度は、『兵庫スイングスマイリーズ』『京都アストドリームス』の2チームによる、全40戦(前後期制が導入されており、前期20戦、後期20戦)となっております。
当ブログで以前、第9戦までの状況を御紹介させて頂きましたが、第10戦以降も熱戦が繰り広げられたようです。
兵庫が開幕からいきなり5連勝して、その時に色々と言われる向きもありましたが、第6戦で京都が初勝利を挙げて以降は、ようやく呪縛も解けたようで、その後の8戦は4勝4敗、一進一退の攻防となったようです。
その結果、ここまで兵庫の9勝4敗となっております。そして今日の第14戦と相成りました。

この日の試合会場は、兵庫県姫路市の姫路球場でした。姫路では初開催との事で、現場ではそれなりに気合が入っていました。にしても、想像以上に遠い……
姫路はそんなに遠いイメージがなかったのですが、新大阪からJR新快速で1時間もかかりました。
地図でよく観察してみたら、結構端っこでした
今日は友人と二人で観戦する事になっていました(第2戦の時とは別の友人ですが)。前日まで雨が心配されていましたが、何とかあがりましたが、その代わりに、とにかく湿度が高かったです

友人「予想するに、姫路球場は屋根が無いから日光に直接さらされる事になるやろう」

私「まぁ、そうやろな」

友「そう、日光に猛烈に曝露されるわけや」

私「曝露言うな」

友「そう。まるで、屋外曝露試験の如く!!

私「待て。観客全員 試験片か。おああああ皮膚が3mmも腐食したーっ!?とかなるんか?」


まぁ、皮膚は『腐食した』とは言いません。よね?


球場に到着しますと、それなりの人出で、盛り上がってはいました。

さてさて、本日の試合は兵庫の8番サード『松本育代デー』と銘打って開催されました。
というわけで、私もマンガ『松本育代物語』を入手する事に成功しました。

ネタバレはしませんが、これは結構オススメです。
選手は誰一人として、ここまでの道のりは平坦ではなかったのだなぁ、と毎回思い知らされてしまいます。


松本育代物語

図 松本育代物語


早速球場内に突入。いつものように兵庫のスタンド(1塁側)に座ります。

さて、気になる今日の応援団ですが、京都側は約3人。声と拍手で応援しておりました。とはいえ、かなり統率されておりました。
兵庫側は、すっかり見慣れたいつもの人が1人のみ。いつも御苦労様です。ただやっぱり1人では、いくらなんでも限界がありすぎるようでした。私も見かねて、9回ウラは声で加勢しましたが、もっと早くから加勢しても良かったな………と思ったものです。


そんなこんなで、選手全員整列、お馴染み爽やかマイクパフォーマンスを経て、13時にプレーボールとなりました。

京都の先発は、駒谷投手。ここまでの成績は、未勝利の4連敗。早く初勝利が欲しいところでした。
駒谷投手のピッチングを、友人が持ってきた双眼鏡(女子投手の投球フォームがどんなものか見てみたかった、との事)で観察した所、
『思い切り大きく腕を振り切って剛球を投げる』投手との事でした。
友人いわく
「全身がねじ切れるんじゃないかと思うぐらい、腕を振り切っている」
ようです。私も観察した所、確かにその通りでした。何故0勝4敗なんだろう……

そんな駒谷投手に感化されてしまったっぽい友人は、おもむろに一言。

「俺も思いっ切り、腕を振り切りたくなってきた!!


内野スタンドでいきなり腕をブンブン振らないで下さい。


1回表の兵庫の攻撃をズバっと0点に抑え、立ち上がり良好のようです。

一方の兵庫の先発は、田中碧投手。ここまで1勝1敗
ここで先発するあたり、それなりに調子は良いのかなと予想していました。

こうして始まった2回裏の京都の攻撃ですが、外野にフラフラ~っと上がった飛球を、センターの新原千恵選手がまさかの落球。まさかの事態に明らかに動揺した空気と、守備への不安が兵庫応援席に渦巻く雰囲気の中、このエラーをきっかけに一気の4失点
そして続く3回裏にも、センターの新原選手が、まさかの連続落球。訳が解らないままに、一挙3失点
2エラーで7失点となり、いきなり試合の大勢が決してしまいました。

今日の兵庫の先発、田中碧投手は、投球フォーム自体は標準的でしたが、友人持参の双眼鏡で観察しますと、
『直球を投げる時』『変化球を投げる時』
で、明らかにフォームが変わってしまう事が、よく解りました。
そのため、おそらく京都の各打者には、次に投げる球種が、投球フォームからバレているように感じられました。
『その球、待ってました!』とばかりに、迷い無しのフルスイングをされて、打球を次々に外野へ飛ばされていました。
(もちろん、球種が事前にバレる云々は個人的な推測でしかないのですが、あの迷い無き打たれ方を見ていると、そうではないかと思ってしまったのです)

次、頑張ってほしいものです。


試合はその後、一方的な展開となりました。さらに、7失点のきっかけを作ってしまった、センターの新原千恵選手は、そのまま交代となってしまいました。
今日は、集中力を欠いていたのか、体調不良だったのか、何だったのかは解りませんが、今までと比較して余りにも不可解なプレーとなってしまいました。

試合の中盤では、兵庫が流れを押し戻そうとするチャンスもありましたが、3塁線を抜けようかという強烈なライナーを、京都のサード・河本悠選手が横っ飛びでダイビングキャッチして、さらにそこからダブルプレーにしてしまう、という好守を連発。これは相当凄かったです。
今日は結局最後まで兵庫に良い流れは巡ってきませんでした。


この日の試合の最終スコアは12-3。衝撃的な京都の一方的勝利となりました。


さてさて、試合後は恒例の『シンデレラインタビュー』
本日の『球場に降り立った一日限りのシンデレラ』は、初勝利・駒谷投手、3打点・三浦伊織選手、ダイビングキャッチのサード・河本悠選手でした。
3人とも明るくて良かったです。インタビュアーは、もう少し修行が必要だと感じました。

試合後も選手たちは、スタンドのゴミ拾い、球場外でのサイン会などを実施しておりました。この積極的ファンサービスには、女子プロ野球初観戦だった友人も、好印象を抱いたようです。

ただまぁ、私達は今日はそのまま帰る事にしました。

友人「何かサイン貰えへんのか?」

私「今日はいいよ。書いてもらう物も持ってきてへんし」

友人「そんならオマエ、地肌に書いてもらえ」

私「ちょっ待て!オマエ、女子選手の前でいきなりズバァっと服を脱いで、『サインください!』って、ただのHENTAIやないか」

友「オマエなら出来る」

私「出来るか!」


今日は一方的な展開になりましたが、選手が最後まで諦めず戦い抜いた雰囲気が伝わってきたのは好印象でした。

『ホームラン9本で同点だ!』

ぐらいの気概がありました。


<6月19日の試合結果>

女子プロ野球リーグ第14戦・(姫路球場)

京都アストドリームス   |034040001|12
兵庫スイングスマイリーズ|002010000|3

継投   (京都)駒谷麻妃→川端友紀
     (兵庫)田中碧→坪内瞳→岩谷美里→萩原麻子
勝利投手・駒谷麻妃 1勝4敗
敗戦投手・田中碧 1勝2敗

(京都アストドリームス)
1 河本悠
2 深澤美和
3 三浦伊織
4 川端友紀
5 大倉三佳
6 梅本由紀
7 碇美穂子
8 田中朋子
(→川畑亜沙美)
9 駒谷麻妃
(→合田智子)


(兵庫スイングスマイリーズ)
1 小西美加
2 新原千恵
(→奥田実里)
3 厚ヶ瀬美姫
4 小久保志乃
5 川保麻弥
6 岩谷美里
(→萩原麻子)
7 坪内瞳
8 田中碧
(→田中幸夏)
9 松本育代
(→野々村聡子)


<過去の観戦記はコチラから>

第2戦
第3戦
第9戦


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 女子プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。