スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarFreaks XG3 & DrumMania XG3。ギタドラXG3イベント『スターロワイヤル』開始。伝説の小競り合い。

皆様おはようございます。
私の作業用BGMは、ネット上に数多公開されている、個人作製の
『RPGツクール用・BGM』
だったりする、吹田の国の旅人です。

いや、これがまた燃えるんですよ。
捗るんですよ。

特にバトル用の音楽は最高ですね。


後は、


この動画とか。



ある意味バトル用と言えるであろうと考えられます。

(聴いていて思うのですが、スネアの音が物凄い気になる)
音ゲーに収録してみたら面白いのではなかろうかと個人的には思っているのですが。





○ギタドラXG3、終わりなき小競り合い『スターロワイヤル』

改めまして、おはようございます。
冒頭であのように書きましたが、音ゲーの楽曲プレー記を書く時は、
自分で撮影した、その対象楽曲のプレー動画を無限に流し続けている、吹田の国の旅人です。

いや、だってほら。
楽曲プレー記書いてる時に別の曲聞いてたら。
その。
混ざる?

ちなみに、2か月ほど前の記事で公開した、
『WE LOVE ポップンミュージック みんなでつくって20 ~アーティストはキミだっ!~』
のイラストコンテスト用の作品を描いている時は、
勿論『ストライフ』『トラディショナルルーツ』が無限再生でした。(公式ページの視聴のヤツ)



では本日も勢い良く、コナミ・音ゲー・ギタドラXG3ネタで参りますぞ。

という事ですので、音ゲーマーの皆様だけでなく、音ゲーをプレーされない御方も折角の機会ですのでお付き合いいただければ、私は小躍りしてしまう事でしょう。



さて、ギタドラXGシリーズの新作、XG3が2012年2月23日に稼働開始してから、もはや2か月が経過しようという事になってしまいやがりましたが。
皆様楽しんでますでしょうか。

稼働開始から2か月。何だか物凄く動きが鈍い印象がありましたが。
ここにきてようやく、
個人対抗イベント『スターロワイヤル』
が開始されていましたね。

と言われても、ギタドラをプレーされない御方には、何の事か不明かと思われますので、簡単に御説明させていただきますと。
様々なタイプの楽曲を選抜した、と銘打たれた楽曲10曲(旧曲、新曲ごちゃ混ぜ)を共通の課題曲とし、2週間にわたる開催期間で、どれだけ高スコアを叩き出せるかを競う、という
ゲームならばよくある、己の腕で全てが決まるネットランキング形式の熱き戦い
なのです。
で、競い合う相手は勿論、日本全国に散らばるギタドラプレーヤー全員。
かと思いきや、どういう訳か、
『自分と実力の近いプレーヤー5人
のみで競い合うという、まさかの衝撃展開に。

何で。
どうしてなの。

日本全国のプレーヤー全員と競い合う、でいいじゃないか。

何で。

何で、5人だけなんですか。


幾ら実力が近いとは言え、たった5人で小競り合いしてどうするんですか。
余りにも小競り合い過ぎて、反応に困ってしまうではないですか。

何故。
どうしてなんですか。

コレの仕組みを考えたスタッフの方々の脳の構造は、どうなってるんですか。


と、まぁそんな風に思ってはみたものの、生来強烈に負けず嫌いであった私は、兎にも角にも
やらずにはおられなくなってしまったのです。
くそぅ、わかったよ!!やってやんよ!!
やってやろうじゃないか!!
やるからには、立ち塞がる者は片っ端から、力ずくで蹴散らしてやるからな!!
覚悟しとけ!!!


と、何だか物凄い回りくどいモチベーションが猛烈に湧き起ってしまったので、
ガリガリとプレーしてきましたよ。
とは言え、流石に実力が近い5人と言うだけあって、一筋縄ではいかないですね。
打ちのめされそうです。




○第1回『スターロワイヤル』。中間地点。

そんなわけで、回りくどいながらもプレーしているのであります。
今回の開催期間は

2012 / 04 / 11 10:00 ~ 2012 / 04 / 24 23:59

となっております。というわけで、ちょうど前半戦終了と言った所ですね。
で、気になる課題曲は、様々なタイプを一緒くたに纏めたこの10曲。


・CRAZY FOR YOU
・笑ってたいんだ
・POWER
・X-Plan
・紅蓮の焔
・星のすみか
・SCREW DRIVER
・優勢オーバードーズ
・Pink Bird
・Before Daybreak



個人的には、なかなかに意図を感じられる選曲でした。これは好印象だったのですけど。

で、私が実際にプレーしてみての手応え的なものを、前半戦の総括と合わせて御紹介させていただきましょうか。
楽曲毎に、プレー動画も添付させていただきました。
(プレー動画は勿論、私がバリバリとプレーしつつ撮影してまいりました)
動画撮影の当初の目的は、
『音ゲーのネットランキングや新曲等に関する記事では、対象となった楽曲がどんなものかを理解していただかないと、 まるで理解不能な記事にしかなりませんので、 私のブログに来ていただいている全ての御方(対象となった音ゲーをプレーするしないに関わらず)に、 曲の印象を掴んでいただく』
だったのですが、まさにそれが今この時だという事で、テンション上がっております。




・CRAZY FOR YOU


GUITARFREAKS-XG3-DRUMMANIA-XG3-CRAZY-FOR-YOU GUITARFREAKS-DRUMMANIA-XG3-CRAZY-FOR-YOU3



【GuitarFreaks XG3】CRAZY FOR YOU (GUITAR-EXPERT)  プレー動画

【GuitarFreaks XG3】 CRAZY FOR YOU (BASS-EXPERT)  プレー動画

【DrumMania XG3】 CRAZY FOR YOU (EXPERT)  プレー動画

(音量が大きいので注意)






版権曲。
jubeat copious APPENDとの連動イベント『APPEND TRAVEL』にも選抜されていましたね。
楽曲を聞いた限りでは、何の変哲も無い単調な基本譜面だろう
などと思っていたら、基本的にとんでもない目に遭わされてしまいました
ドラム側は『左シンバル+左足の同時刻み』
ギタフリ側は、スコアが高いベース譜面が何だかよく解らない(わけではないがプレーしてると混乱する)タイミングでの小規模オルタ混入
となかなかで、未だにギタドラ共にこの1週間で繋げられずにいます。
繋がりそうで繋がらないもどかしさに悶絶しそうです

プレー動画からも繋がりそうで繋がらず悶絶する私の思念が伝わってくるはず。
考えるのではなく感じる譜面だと思う(意味不明)



・笑ってたいんだ  (いきものがかり)



GUITARFREAKS-XG3-DRUMMANIA-XG3-笑ってたいんだ



【GuitarFreaks XG3】笑ってたいんだ (GUITAR-EXPERT)  プレー動画

【GuitarFreaks XG3】 笑ってたいんだ (BASS-EXPERT)  プレー動画

【DrumMania XG3】 笑ってたいんだ (EXPERT)  プレー動画

(音量が大きいので注意)







正真正銘の基本譜面
既にギタドラで何曲目になるのか解らなくなってきた『いきものがかり』の版権曲。
(V6の『ブルーバード』、XGの『気まぐれロマンティック』、XG2の『じょいふる』、XG3『笑ってたいんだ』で4作連続4曲目ですね)

ギタドラ共に基本譜面です。

もう書く事が無くなってしまったではありませんか。

とりあえずドラム側は、初見1発で繋げられた人は、結構凄いと思います。




・POWER  (Thomas Howard Lichtenstein)





【GuitarFreaks XG3】POWER (GUITAR-EXPERT)  プレー動画

【GuitarFreaks XG3】 POWER (BASS-EXPERT)  プレー動画

【DrumMania XG3】 POWER (EXPERT)  プレー動画

(音量が大きいので注意)




ギタドラに無くてはならない存在となった(と思っているんですけど。良いんですよね?)
Thomas Howard Lichtensteinさんの楽曲。
この人の楽曲は結構幅が広くて、
『縦方向にすごい勢いで疾走していくタイプの曲』
『ドラム譜面がヘンテコな、緩渋系の楽曲』とか
色々あるのですが、今回は縦方向疾走系の楽曲でした。

ドラム側はひたすら楽しいですね。
あの裏続きとか。
一途ですが、それがいい。

ギタフリ側は、スコアが出やすく、またスコアが出るのはベース譜面なんですが、
BPM200の8分連打を、1分47秒間で635連打する』
という右腕が物をいう譜面ですので、KIAIで何とかするのだ。




・X-Plan  (Tom-H@ck feat.Nadia)


GUITARFREAKS-DRUMMANIA-XG3-X-PLAN



【GuitarFreaks XG3】 X-Plan (GUITAR-EXPERT)  プレー動画

【GuitarFreaks XG3】 X-Plan (BASS-EXPERT)  プレー動画

(音量が大きいので注意)






Tom-H@ckさんの楽曲。この御方、調べてみたらアニメ『けいおん!』や『けいおん!!』で、楽曲的に暴れ回っておられた(素敵な意味で)御方のようですね。
今作新曲でも参戦しておられますね。

で、今回のスターロワイヤル的に言いますと、
ギタドラ共にまだ修行が足りていません
両足交互連打が、日によって(というか肉体と眼球の疲労度によって)出来が変化してしまうのをどうにかしたい所なんですが、どうしたら良いですか。




・紅蓮の焔  (劇団レコードfeat.浅葉リオ)


GUITARFREAKS-DRUMMANIA-XG3-紅蓮の焔 XG-紅蓮の焔3


【GuitarFreaks XG3】紅蓮の焔 (GUITAR-EXPERT)  プレー動画

【GuitarFreaks XG3】 紅蓮の焔 (BASS-EXPERT)  プレー動画

(音量が大きいので注意)







ギター音がエロイ。


この曲もドラム譜面が、繋がりそうで繋がらないという一進一退な状況に、悶絶し続けております。何故だ。







折角ですので、この『紅蓮の炎』はプレー動画を直貼りしてみました。(上がギター譜面、下がベース譜面)
このプレー動画も勿論、私がバリバリとプレーしつつ撮影してまいりました。
そして今回撮影するに当たり、従来と変更した点がありまして。
ギタフリ側では今まで携帯をスピーカー(ギター音(ベースプレー時はベース音)が優先的に出る、上段の下2つのスピーカー)に凄く近い位置で撮影していたため、どうしても音的にバランスが悪く、ギター音以外が殆ど聞こえない状態だったのですが、
今回スピーカーから少し離して、もっと画面正面に近い位置から撮影したため、
ギター音以外(ボーカルとか)も以前と比較してよく聞こえ、画面も見やすくなったかと思っています。
ただ、この位置からですとベース譜面では逆に音が聞こえづらくなってしまう、という現象が曲によっては発生する事も解りました。そこはもう、今後は楽曲(譜面)によって最適な撮影位置を変えていく、という事にしようかと思っています。




・星のすみか
・SCREW DRIVER
・優勢オーバードーズ
・Pink Bird
・Before Daybreak



えーと。
ですね。

ここで私が力尽きてしまいました


まだ、言えるほどスコアが出せていないというのもありますが、
このペースで一度に10曲振り返るのはは、ちょっと無謀でした。






○第1回スターロワイヤル。中間経過


というわけで、何故か最後になってしまったのですが、
第1週目が終了した所での、私の途中結果をご紹介させていただきます。


<GuitarFreaks XG3・途中結果>


・CRAZY FOR YOU    5185538
・笑ってたいんだ      7000951
・POWER           6374743
・X-Plan           8376984
・紅蓮の焔          7460932
・星のすみか        5118321
・SCREW DRIVER     5003362
・優勢オーバードーズ   7168456
・Pink Bird          7726400
・Before Daybreak    4280254


・Total Groovy(合計点) 63695941



<DrumMania XG3・途中結果>


・CRAZY FOR YOU    5723071
・笑ってたいんだ      4834020
・POWER           5552689
・X-Plan           5297038
・紅蓮の焔         5620736
・星のすみか        5266976
・SCREW DRIVER     5146282
・優勢オーバードーズ   5234400
・Pink Bird           5403283
・Before Daybreak     5199255


・Total Groovy(合計点) 53277750




このような結果になっております。

正直、まだまだ全然満足できる結果になっていませんし、何だかんだ言っても負けると異常に悔しいので
あと1週間、KIAIの一念で駆け上がって行きたいと考えております。

どこまで時間がとれるかという課題もありますが、それはともかく
1週間後、どのような結末が待ち受けているのか。

どうなっても知らぬ!





人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村


<過去のギタドラ・ネットランキング+公式大会>

・ギタドラXG時代

第1回『Opening Trial』結末
第2回『PERFECT Trial』、予兆。
第2回『PERFECT Trial』、進行中。
第2回『PERFECT Trial』、終幕。
第3回『COMBO Trial』、予兆。
第3回『COMBO Trial』、幕前。
第3回『COMBO Trial』、進行中。
第3回『COMBO Trial』、終焉の時。
第4回『MASTER Trial』、開幕。
第4回『MASTER Trial』、途中経過。
第4回『MASTER Trial』、終幕。


・ギタドラXG2時代

ギタドラXG2、ポップン19の頂点を目指す戦い、『KONAMI ARCADE CHAMPIONSHIP 2011』(KAC)、出発。
ギタドラXG2、ポップン19の頂点を目指す戦い、『KONAMI ARCADE CHAMPIONSHIP 2011』(KAC)、1次予選・進行中。
ギタドラXG2、ポップン19の頂点を目指す戦い、『KONAMI ARCADE CHAMPIONSHIP 2011』(KAC)、1次予選終了・冒険は続く。
ギタドラXG2、ポップン19の頂点を目指す戦い、『KONAMI ARCADE CHAMPIONSHIP 2011』(KAC)、2次予選終了。明日への誓い。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ロワイヤル

「今日は皆さんにころしあ・・・」
ん、違うロワイヤルだ。

スターロワイヤルが始まりましたね。

楽曲を見て
これはやるしか!と思いましたが

報酬が・・・。
まさかの・・・
LP・・・。

せめてアバターパーツぐらいくださいよ(涙)
それかThanksプレートを・・・。

ですがこのスターロワイヤルでちょっとした奇跡が起こりまして。

X-Planの赤Gのコンボキラーである
高速4連スペシャルがなぜか繋がりました。
ですが凡ミスで前半にコンボをブツっと切っており
フルコンは夢と儚く散りました。

もうできる気がしない。

大会だと変な力を発揮するのは
今も昔も変わりませんねw

昨日はマッチングお疲れ様でした(^^)

スターロワイヤル、私のグループは全く活動しておらず、余裕の一位ですw
実力が近いとは名ばかりで、銅・赤・赤・赤グラデ(私)という何ともアンバランスな組み合わせとなっております。残り一人は一曲もやってないのでわかりません…

既にご存知かと思いますがアンコールはパフェ率95%で解禁ですよ!
まだ解禁出来てませんが(T_T)

あっ、GWに大阪へ遊びに行くかもしれません(o^^o)

スターロワイアル!

イベント始まりましたね

報酬がLPでは意味がない…
ドラムもギターも自分のグループは全員参加してないけど
せっかくなのでやるからには勝つ方向で!

HBC-XG様へ

ようこそ、ころしあ…ではなく
吹田の国の旅人です。

報酬がまさかのLIVE POINTなのは、
正直全然解ってないと思いました。
もう有り余って困っているぐらいですから。

しかしコナミ・音ゲーにあって、
解禁用のポイントが『有り余りすぎて困る』状態になるのは
ギタドラくらいなのではないかと思ってみたりします。

今回のスターロワイヤル、私も大会ブーストを発動させまくっておりました。
ここら辺の所は、今も昔も何ら変わっていないようですね。

fizz様へ

ようこそ辺境の地へ。
吹田の国の旅人です。

先日はマッチングありがとうございました。
CHRONOS-紫Dだったのですが、
今回は逆にセッションブーストが発動したらしく、
随分と繋がってくれました。

スターロワイヤルで一番危惧されていたのが、
自分以外誰も参加していない、という状態に嵌る事だったのですが、
そうなってしまわれたのですか。

私だったら絶望の海に落ちていたかもしれません。


GW、大阪に来られますか。
大阪は良いですよ。
常にヘンテコな要素がてんこもりです。

私もGWは遠出し続ける可能性が非常に高かったりするのですが。

K様へ

ようこそ辺境の地へ。
吹田の国の旅人です。

スターロワイヤル、やってまいりましたね。

もうLIVE POINTはアバターバックナンバーにつぎ込んでやろうかと思っていますが、
それもどうなんだ、という気はします。
報酬はもう少し要検討と言った所でしょうか。

参加者が少ないとは言え、ライバルがいる以上は
負けるわけにはいかない、という思いでやり込むのは、
絶対にプラスになる、と私は思っていたりするので、
何が何でも勝つ方向で。
行きましょうか。
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。