スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarFreaks XG3 & DrumMania XG3。ギタドラXG3、果て無く長き道のりへの第一歩。+本日のプレー動画撮影の登竜門7

皆様おはようございました。
吹田の国の旅人です。







本日の衝撃。







居酒屋



ザ・ショック(食)








○ギタドラXG3。スキル6500pts.、赤白ネームへの果てしなき戦い、今始まる。


改めまして、おはようございます。
本日、一日中降り続いた豪雨に圧倒的敗北を喫しましたが、

悔 い は 無 い !

吹田の国の旅人です。


では本日も、コナミ・音ゲー・ギタドラXG3・ギタドラV8ネタで参りますぞ。V8は久しぶりだ。



さて、ギタドラXGシリーズの新作、XG3が2012年2月23日に稼働開始してから、もはや1か月半が経過しようという、この御時勢ですが、
皆様楽しんでおられますでしょうか。


さて私はと申しますと、新作稼働開始以降は新曲や復活曲を中心にばかりして、プレーしてまいりましたが、ここに来てようやくスキルポイント上げに本格始動する事となりました。
いや、だってほら。新作稼働開始直後からいきなり新曲を投げ捨てて高難易度曲ばかりプレーって、何か、その。アレですよ。えーと。
忙しないではないですか。
いや勿論、私も昔そのようなプレーに走った事があったのです。あったのですが。
でも、何か、
物凄く空しくなるだけだったので、やめました。


というわけでですね。
いよいよスキル上げ、憧れのスキルポイント6500pts.、赤白グラデーションネーム目指して動き出したわけなのであります。
前作XG2でも、その境地を目指しておきながら、結局ギタドラ共に6500には届かず、という無念の結末を迎えてしまったので(ギタフリXG2は6420、ドラムXG2は6415)
今作こそはという想いは日増しに強くなってきたりしていたり、そんな勢いだピョオゥゥゥ!!(意味不明)

ギタドラをプレーされない来訪者の御方には、スキルポイントと言われましても何のことか想像がつかないかと思われますので、簡単に解説しておきますと。
ギタドラには伝統的に、今現在の自分自身のプレーの腕前を評価するシステムとして、
『スキルポイント』という概念が導入されております。これは言ってしまえば、
『難易度(数値)×達成率』
というシンプルで解りやすく、かつ適格な算出法で示され、『新曲上位25曲+旧曲上位25曲の上位50曲』の合計値で表示されるものであります。(達成率とは要するに、PERFECT判定率とかコンボ接続率などの、プレー内容に直接関与する数値を100%を上限として複雑な計算式で算定したものになっています)
(それとは別に『全曲スキル』という指標もあります)


で、実際にプレーしてきた個人的な印象なのですが。

新作XG3では、前作まで圧倒的に稼げていた楽曲が大挙してレベル表記下げの刑(要はスキルポイントを稼ぎにくくなった・まぁ本来あるべき姿に帰結したという見方をしておりますが)を受けてしまった一方で、
今まで圧倒的に稼げていたはずなのに、何故かレベル表記が上昇した楽曲も多かったので、総合的に見ると前作とは色々と様変わりし新鮮になりつつも、状況的にはあまり変化はないなという印象を持っております。これなら行けそうだ。


で、早速。





GUITARFREAKS-XG3-SKILL6000-3 DRUMMANIA-XG3-SKILL6000-3


↑GuitarFreaks XG3。スキル6000pts. + DrumMania XG3。スキル6000pts.


前作と同様の、スキル6000、赤ネームまで帰還してまいりました。
ここからが長く険しい、茨の道の始まりですが、力ずくで蹴散らしてくれる。どうなってもな!


というわけでして、現時点でのスキル表を。



<GuitarFreaks XG3。スキル表>


GUITARFREAKS-XG3-SKILL6000

GUITARFREAKS-XG3-SKILL6000-2



<DrumMania XG3。スキル表>


DRUMMANIA-XG3-SKILL6000

DRUMMANIA-XG3-SKILL6000-2




何だか、まだ掲載する段階でもなかったかもしれないような気もしますが、気にせぬ

今回、改めて纏めてみましたところ、1回プレーしてそのまま放置されていた曲が結構ありましたので、まずはそこから手を付けて行こうかなと。
と言いますか、旧曲は殆どが1発取り状態になってましたが。
新曲がまだまだ悲惨な事になっていますが、個人的にはスキル的に手応えありだったので、何だか行けそうな気がしてきます。



2013年、XG3終幕の時に私が迎える結末は

果たして

歓喜か絶望か。





○本日のプレー動画7。GuitarFreaks V8 & DrumMania V8 、断ち切れぬ誘惑。

さて、ギタドラはもう殆どXG3ネタで突き進んでおりますが。
今回は旧仕様のV8を久しぶりにプレーしてまいりました。

ギタドラV8は、ギタドラXG2稼働と同時期に稼働を開始したのでありますが(要は新曲がXG2仕様)、XG3に移行した後も、サービス継続してくれるようですね。

とは言いますが、V8にはまだまだ譜面がXG化されておらず、XG3に収録されていない楽曲が数多く眠っているのであります。そんな楽曲たちの妖しい誘惑に当然の如く負け、プレーしてきてしまいました。だが、それがいい。


今回はそんな中から、いくつか。
プレー動画は勿論、私がバリバリとプレーしながら撮影してまいりました






『GUITARFREAKS 11thMIX & drummania 10thMIX』カナリヤ:GFdm-MIX (nicaco)


GUITARFREAKS-11th-カナリヤ



(音量が大きいので注意)


ピンク色の素敵な筐体から届けられた、カナリヤ
楽曲フルサイズで4分オーバーで収録されているという、所謂ロング曲。(昔のボーナストラック曲)
XGになってからというもの、ロング曲が全く収録される気配が無さすぎるので、勢い余ってプレーしてきてしまいました。

この曲は個人的には結構思い入れがあって、数えきれないぐらいフルコンボ目指して立ち向かっていきましたが、結局繋ぐ事はかなわなかったという

今回、リベンジの意味を大いに込めてプレーしてきました。
が。
ロング曲はそうそう簡単には繋がらないね、という事を思い知らされる結末に。
というか、何故そこで切るのだ

むぅ、XGにまた来てくれないものかのう。








『GuitarFreaks V5 & DrumMania V5』 Terpsichore (斉藤由佳)


GUITARFREAKS-V5-Terpsichore



(音量が大きいので注意)


ギタドラV5収録の新曲の中では、個人的に圧倒的に評価が高かったのがコレTerpsichore
難易度的には高くないですが、この系統の楽曲もツボだった私は、相当回数プレーしたのを一昨日の事のように覚えていますよ。(昨日じゃないのか)

プレー動画は最もプレーしたギター譜面。ですが、ベース、ドラムもそれぞれ非常に良いので、また久しぶりにでもプレーしてみていただきたい楽曲だったりします。


XG収録への道のりは、まだまだ果てしなく長そうですが、頑張ってくれ







○最後に

長くなったが今回は以上だ。

また会おう!



以上。




人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

動画、ありがとうございました

ギター譜面と思っていたのでまさか紫譜面が来るとは予想外でした!

レベルも上がりましたのでそろそろIMIの出番かと…
ギター赤譜面でお願いします

冗談です

でもそのうち撮るのかな?


VはXG2終盤お気に入りの曲を中心にプレイしてました

XG3にクラシックが無いのでプレイしておいて良かったです

K様へ

ようこそ辺境の地へ。
吹田の国の旅人です。

御言葉ありがとうございました。
動画、見てくださってたのですね。

『X-TREME GRADE』かと思いますが、
MASTER譜面でやらせていただきました。
ただし、BASSだったりするのですが。

おぉ、動画リクエスト感謝です。
IMI、了解いたしました。
色々と貯まってはいますが、
ササッと撮影してきたら、また記事中にて御紹介させていただきます。
気長にお待ちくださいませ。
ある日突然マイチャンネルに、コッソリとアップだけされてるかもしれませんが。

XG3にはクラシックモードが消滅したのは衝撃でしたが、個人的には
旧曲14曲復活の事もあるように、
「これから旧曲をどんどんXG化して追加してくから覚悟しとけ!」
というスタッフのメッセージであると受け取っていたりします。
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。