スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2、日本列島侵攻中。我々は歌い、そして祈る。

皆様こんばんは。

今日の一言。




「ぐわあぁぁっ!!折れた!!!ヒゲが折れた!!




だから何よ。





○GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。収録曲に関する個人的な記述。2

さて、今回もコナミ・アーケード音ゲー・ギタドラXG2ネタで突き進みますぞ。
前回の宣言通り、一気に行かせて頂きますよ。


音ゲーの中でももうかなり長い歴史を持つといわれる、ギタドラの最新作『ギタドラXG2』が、2011年3月9日にいよいよ稼動開始いたしました。
今回もギタドラXG2に収録されている楽曲について、主に新曲を中心に、
個人的な思いのたけを思い切りぶつけていこうと思います。
まだギタフリメインでプレーしていってますので、
当面はギタフリ寄りになるかと思いますが、
気にしてはいけません。
また、譜面について語る際ですが、前回同様に5ボタンのレーンは本来は赤緑青黄紫(RGBYP)ですが、
ここでは、パッと見で解りやすいように、ネックボタン左から(それぞれ赤緑青黄紫)と表記いたします。
言及しているのは、EXPERT譜面でございます。
譜面解説に関しては、単に流れている譜面を見るだけでは解らない、
人間が実際にプレーしてみての体感、的なものを伝えられれば良いなと思っております。



・贈る言葉 (版権曲)
難易度表記(ギター)→2.90 4.50 6.00 (ベース)→3.10 4.30 5.80
       (ドラム)→2.90 4.20 6.20

XG2-贈る言葉 XG2-贈る言葉2

GFXG2-贈る言葉G-NOTESDATA           GFXG2-贈る言葉B-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ


「暮れーなずむー町のーー 光と影のーー中ーーー
  去りーゆくーあなたへーー 贈るー言葉ーーー♪」



この『贈る言葉』とは、勿論あの海援隊の超有名楽曲なのでありますが、
それがこの度、BPM170と物凄い勢いのロックにアレンジされて、
我々の眼前に襲来してきましたよ!

曲、譜面、歌詞共にプレーしてて非常に心地よく、
思わずノリノリになれてしまう楽曲に仕上がっていました。
さらに勢い余って一気に2番まで歌ってくれます。

あまりにテンションが上がりすぎて、後ろの人の視線に気付かなかったほどですが
後悔はありません。たぶん


ギター譜面はBPM170・16分で、
『1打・2連打・2連打・1打・2連打・2連打・』
のリズムがサビではひたすら続いてまして、まぁ
これが個人的には楽しいの何の

難所はサビ前の、『1色→1色→2色』の3連オルタがひたすら続く所でしょうか。
とにかく一気に大きく左右に振られるのが厳しいですね。
あれが、全然繋がらないのですわ・・・・・・



・オアシス (PAN・提供曲)
難易度表記(ギター)→3.20 4.20 5.80 (ベース)→2.90 3.50 5.90
       (ドラム)→1.60 4.60 6.80

XG2-オアシス XG2-オアシス2

GFXG2-オアシスG-NOTESDATA           GFXG2-オアシスB-NOTESDATA          DMXG2-オアシス-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ ↑EXPERT-DRUMノーツデータ


「気分上々 気分上々 オアシス!
うるおせ うるおせ オアシス!」



プレーしておりまして、
「これ、どっかで聞いた事のある歌声と、微妙に馴染みのあるメロディー………だな。」
と思っておりましたら。

『あぁ、「PAN」。貴方達でしたか!!

ギタドラV2にて、『完全な命』で参戦して来ていたPANが、
勢いそのままに また参加してきたのでした。

この曲のクリップは、PVをそのまま収録したものでしたが、
このクリップがまぁ………・・
あえて、コメントを付けるとしたら、
『踊ってみた』
である。いや もっと正確に言うと、
『はしゃいでみちゃった』
でした。
ここら辺のノリは全く変わってませんでしたね楽しそうでした。


ギター譜面では、序盤と終盤に頻出する
3連+2連と変な所で曲がる16分5連オルタ』
が微妙に厄介でした。
それ以外は、OPENの絡むシンプルな8分運指連打でしたが、
終盤に1箇所、物凄い罠が仕込まれていたりします。
必見。

ドラム側は、16分スネア連打にハットと左シンバルが絡む所が、
とにかく上手く行きませんでした。
あれは要練習か。



・CROSSOVER (locofrank・提供)
難易度表記(ギター)→2.30 3.40 4.40 (ベース)→1.90 3.40 5.00
       (ドラム)→1.50 3.75 6.70

XG2-CROSSOVER XG2-CROSSOVER2

GFXG2-CROSSOVER-NOTESDATA                              DMXG2-CROSSOVER-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ ↑EXPERT-DRUMノーツデータ


難易度や曲バナーのイメージの影響で、新曲の中でもぶっちぎりで隠れがちですが、
個人的にオススメな楽曲
XG2新曲版権の中では、熱さ的に群を抜いていると思っているのですが。

ミュージッククリップが、元々8分30秒以上あるという衝撃的な長さなんですが
ゲームの都合上前半がバッサリとカットされているため、
ギタドラプレー中に見ても、何が起こってこうなったのか全く解らない、という事になりがちなのが、
少々残念ですかね。
結構緊迫した場面もあったりして、見てて熱いのですけどね。
興味がありましたら、YOUTUBEなどで調べれば、面白いと思います。


ギター譜面では、
BPM208の8分連打がずっと続きます。
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと。

結構左右に振られるので、ダウンで押し切れるか、オルタを多用するかで、
体感難易度がかなり変化しそう。かも。

とにかく、この曲をプレーする上で最も重要なのは、
「途中で絶対に心が折れない、不撓不屈の覚悟で挑む事」
だと思っています。

いや、音ゲーで不撓不屈とか言われても、反応に困るとは思いますが

一方のドラム譜面は、刻みが意外と速くてビビるかもしれません。
具体的に言いますと、予想の2倍速い


・Fast Forward (MONKEY MAJIK・提供曲)
難易度表記(ギター)→1.90 3.10 5.00 (ベース)→2.60 3.00 4.80
       (ドラム)→1.15 3.60 5.90

XG2-FastForward XG2-FastForward2

GFXG2-FAST-FORWARD-NOTESDATA                               DMXG2-FAST-FORWARD-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ ↑EXPERT-DRUMノーツデータ



「Makes me feel 何処からーか
流れる景色変わらなくなって♪」



これは所謂、アニメ「ぬらりひょんの孫」OPテーマです。
と言いますか、曲バナーにも『ぬらりひょんの孫 オープニングテーマ』って書いてありますしね。
書いて良いの!?

ギター譜面は、今作の版権基本譜面。
かと思いきや、Aメロはずーーーーーーーっと、
『3→2→1』
『4→3→2』
『OPEN→2→1』
3パターンの階段が入れ替わりながら降って来ます。
『4→3→2』のパターンでは、人差指を2に固定して捌いた方がやり易いかと思っています。

曲調も相まって、単調なBPM137の8分連打でも、なかなか心地よく弾き切る事が出来ました。

サビの途中で1箇所だけ、唐突に5(右端)に飛ぶのが切りどころか。


一方のベース譜面はと言いますと、
切り所は、歌い出し直前に突然出てくる
『3→4→5の16分3連階段』のみ。
なんですけれど、これが本当に唐突過ぎて……

思わず
「急に3連階段が来たので…」(BY柳沢
と言いたくなる事間違いなし。


で、ドラム譜面もプレーしてまいりましたが。
原曲を聞きますと、
『ハイハットの鬼・養成ギプス』
みたいな曲になってるのですが、
結構ハット連打は途切れ途切れになってました。

途切れ途切れになったことで、むしろ厄介さが増した
と言えるかもしれません。

Aメロのハット連打は異常に厄介ですが、
ハットの個数は実は、
『奇数→偶数→奇数→偶数→奇数→偶数→』
繰り返すのみですので、
この事を認識しているだけでも結構楽に繋げるようになるとは思います。



・アンマー (かりゆし58・提供曲)
難易度表記(ギター)→1.80 3.00 4.40 (ベース)→1.10 2.10 3.30
       (ドラム)→1.10 3.10 4.40

XG2-アンマー

GFXG2-アンマー-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ


典型的・沖縄系ゆっくり楽曲。
BPMも95。ゆっくりして行けます。
この雰囲気の楽曲をギタドラでプレー出来てしまうのは、ちょっとした驚きではありましたが、
うむ、悪くはないぜ、と言いますか 今まで思いもしなかったのですが、この系統の曲もギタドラにはかなり良い感じだと気付きました
個人的には かなりオススメですぞ。


実際の所、ギター、ドラム共に、難易度的な問題曲バナーの放つ雰囲気から、
まだ未プレーのままという御方も、相当数いらっしゃるのではと推測しています。

が、

そのような御方は今すぐ悔い改めた上で、明日いの一番で『アンマー』をプレーする事を命じます

という訳で、


「行って来ーい!!」



以上



<ちなみに今までの紹介曲はコチラから>

・ギタドラXG時代

きまぐれロマンティック
キミマチスカイ
歩み
いちご
6曲セット(GO ON、モナリザ、空色デイズ、Trickster、Cutie pie、Across the Nightmare)+『いちご』攻略記
Hunter~どうしても欲しいもの~、紅蓮の焔
My Sunshine、innocent world
Reality Lost、CLASSIC PARTY
天体観測
Believing、愛のために
ほしふり
Home Girl
太陽の花
Fantasista
全力少年
BRE∀K DOWN!(GF&DM STYLE)
愛のしるし
Egocentricity
創聖のアクエリオン
ヒマワリ
嘘 + 『ドラムXG・左足の踏み方講座1』
キセキ
Confession
RUSSIAN ROULETTE
ツヨクツヨク
シャングリラ
人にやさしく
ツバサ

・ギタドラXG2

君の知らない物語 ポニーテールとシュシュ 卒業


取り消し線の入った曲は、XG2で削除。
返す返すも残念でならない。



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アンマーよ~~~。

ここは必ず友人達と唄います。
大声で。そう、大声で。

贈る言葉は基本唄いながら
プレイしますね。
1度だけ唄いながら繋ぎました!!
3連地帯がかなりきつかったですけど・・・。

オアシスのPVを見ていると
うらやましく思うのは僕だけでしょうか?
あれぐらい動きながらギタフリやりたいですね。

今作のデフォルト曲の第1位は
やっぱり「アンマー」ですけども。

こんばんは(・∀・)ノ

贈る言葉をプレイする際、テンション上がります。
後ろの人の視線なんて気にしませんw
オアシスもまた然り。

アンマーは意外や意外でしたね。
どうだろう?と思って最初はプレイしたんですが、本当に悪くないな、と。
私は指慣らしにプレイしてます。

HBC-XGさんのようにサビの部分で歌いたくなる衝動に駆られますが…
さすがに集中が途切れるので…^^;
でも、いつか歌えるほどの勇気と集中力が持てるようになりたいものですw

HBC-XG様へ

ようこそ、辺境の地へ。
吹田の国の旅人です。

『アンマー』良いですよね。

私は常に一人で、単独プレーなので、
なかなか歌う事は適わないのですが、
何だか楽しそうですよね。

オアシス、確かに羨ましいと思う事もあります。
よく見てると、何気に時々 神掛かったような跳躍を見せてくれたりするので
ハラハラさせられたりもします。

アンマーは、個人的にはその日の1プレー目に選曲する楽曲として定着しつつあります。
『君の知らない物語』→『何か(大体ベース)』→『アンマー』
というのが、最近定着しつつあります。

鬼ムチコ 様へ

おはようございます(・∀・)ノ
吹田の国の旅人です。

今作の新曲群は、無意識にテンションが上がってしまう楽曲が揃っているので、
非常に良い感じなんですよね。

『アンマー』良いですね。
私も、個人的にはその日の1プレー目に選曲する楽曲として定着しつつあります。

一人プレーですと、なかなか歌う所までは行かないものですよ。
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。