スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー日本代表~アジアカップ~ ・ リベンジに燃えるヨルダンとの初戦。

4年に一度の、アジアサッカーの祭典

あまりにもライバル関係が多すぎる、アジアサッカー界に所属する国々が、
己のプライドをかけて、激突する3週間の大会が、
いよいよ開幕しました。


2000年大会・優勝
2004年大会・優勝
2007年大会・4位


という歴史を辿っている日本代表、
目指すは勿論、アジアの頂点。


グループリーグ初戦のヨルダンとの戦いが、
今、始まる………・




<アジアカップ2011・グループリーグ第1戦>(カタール・スポーツクラブ競技場)
日本1-1ヨルダン

得点:前半45分 吉田麻也(ヨルダン)、後半47分 吉田麻也(日本)


日本

GK 1 川島永嗣 (リールス(ベルギー))
DF 4 今野泰幸 (FC東京)
DF 5 イタリアの人 (チェゼーナ(イタリア))
DF 6 ドイツの人 (シャルケ(ドイツ))
DF 22 オランダの人 (VVV(オランダ))
MF 7 ガチャピンの外の人 (ガンバ大阪)
MF 8 フランスの人 (グルノーブル(フランス))
(⇒FW 9 岡崎慎司(清水エスパルス))
MF 10 ドイツの人 (ドルトムント(ドイツ))
MF 17 ドイツの人 (ウォルフスブルク(ドイツ))
MF 18 ロシアの人 (CSKAモスクワ(ロシア))
(⇒MF 14 藤本淳吾(清水エスパルス))
FW 11 Jリーグ得点王・前田遼一 (ジュビロ磐田)
(⇒FW 19 李忠成(サンフレッチェ広島))




ヨルダン

GK 1 シャフィ
DF 3 サルマン
DF 8 B・バニヤシーン
DF 15 アブハシャシュ
DF 16 ファティ
DF 17 アケル
(⇒MF 5 ドメイリ )
MF 4 アブデルラフマン
MF 7 AM・ディーブ
MF 18 アブデルファタハ
FW 9 サイフィ
FW 14 AB・ディーブ
(⇒MF 21 アブデルハリム )



事前の合宿を、ぜーーんぜん やれなかったチームが、初戦でやれる事っていったら、
まぁ、こんなもんでしょうね。

全くお互いの事を解らない人々を、いきなり集めて、いきなり『さぁ、やれ』と言われた時の
難しさは、私自身よーく解ってるので。

こんな状態だったチームを評価する事自体が無意味ですので、何も言えませんよ。
勿論構成員個人も同様ですので、評価は無意味ですね


ただ、そんな中で、
後半ロスタイムに、同点弾で引き分けに追いついた所は、やたら気迫が滲み出ていて、
純粋に好印象でしたね。

あと、試合後のインタビューで、日本の選手が、
『後半終了間際の同点ゴールなど、何の喜びもない
とばかりに、勝利への意思を露わにしていたのは、
次戦への希望になると思います。


ただ、いくらなんでも、
DF陣が急造すぎて笑ってしまったではないですか。

失点シーンのMF遠藤の決死のスライディング(かわされた)は、その表われだったのかな、と。



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

急造だろうが初顔だろうが、公式戦なら国を背負って結果を期待されるのが「代表チーム」ですよ~っと。

収穫は「吉田は攻撃面でも期待できる」ってことだけでしょうか?
守備も多少不安定ながら、高さを生かしたまずまずの出来だったと思います。
(失点シーンは吉田の責任ではないと思いますんで)

攻撃陣は持ち味が生かせなかった感じですね。
前田にしろ李にしろ1トップ向けではない・・・ってか李は代表レベルですらないでしょう。
2列目の3人もミスマッチ感しか感じませんでしたね。

次は4-4-2かザックお得意の3-4-3で挑むかもしれませんね。
4-2-3-1ならトップでボールを収められるのは、やはり本田しかいなそうです。

最終サウジ戦を考えると、次のシリア戦は大量得点の勝利がほしくなったわけで、少々厳しくなってきましたね。
今日のレフリーはまずまずでしたが、なんといっても中東開催ですから・・・

メイプル様へ

ようこそ、辺境の地へ。
いつも、ありがとうございます。
吹田の国の旅人です。



あ、いえいえ。勿論、国を背負う代表チームには大いに期待するべきですし、私も大いに期待しております。
絶対に、頂点まで行ってくれと思っていますし。

ただ、いざ一試合に対して個々を評価する、という所に行きますと、
こんな一試合だけで、断じてしまうのは時期尚早すぎる、と思っただけの事です。
と言いますのも、
最近では、バタバタした一試合だけで、誰々消えろ、切れ、だのと、
いきまり評価が激変したり手の平を返し過ぎだったりする風潮が散見されるもので。

現に翌日のとあるスポーツ誌などは、予想通り、本田をボロクソにしたあげく、切れ、となってて
萎えさせられたものです。



ただし、もうこのメンツで一試合消化しましたので次の第二戦シリア戦では、もう言い訳は出来ません。



吉田は、やれそうな手応えはありましたね。
ただ失点のシーンは、確かに彼の責任ではありませんが、相手のシュートに対して、体を投げ出してでも止めに行く!のではなく、片足をピヨッと出して止めようとした(ように見えた)姿勢が、何だか気になってしまいました。
(結果的につま先に当たってコースがゴール方向に行っただけに、体を投げ出してればな、と思いました)


ディフェンスラインに関しましては、ご指摘の通り、私が少し書きすぎだったと反省しています。

次はシリア戦ですね。
今の流れから言いますと、さほど心配は要らないと思っています。
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。