スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarFreaks XG & DrumMania XG。オンラインリアルタイムバトル・『X-Battle』開始。

皆様こんばんは。
市民マラソンの参加賞に、タオルは抜群の相性だと思う、吹田の国の旅人です。

大会名入りのTシャツも、なかなか良い線を行ってるんですけどね。


○GuitarFreaks XG & DrumMania XG。オンラインリアルタイムバトル・『X-Battle』開始。

今日もアーケード音ゲー・ギタドラXGネタで突き進みますぞ!

さてさて、先日の8月30日の事。
V7で実装されている、オンラインリアルタイム・バトルモードが、
遂に、XGにも搭載されましたね。

その名も『X-Battle』
そのままですね。

というわけでして、私もそれなりに、プレーしてきましたよ。


『X-Battle』とは何ぞや!?
と言いますと、まぁ、Vシリーズのバトルモードと
大きくは変わっていません
(まぁ、そんなに大きく変えようが無いですが……)

バトルレベルは、XGでは13段階に分かれておりまして、
最初のプレー時に、何らかの基準で振り分けられるようです。
私はギタフリ・ドラマニ共に、『Lv.8』に編入されました。
(最低が1、最高が13)
勝利や敗北が続くと、レベルアップやレベルダウンしてしまうのも、
Vシリーズと同じでした。


X-Trialでも導入されていました、通常PERFECT判定の上位版である、
『虹色PERFECT判定』(通常PERFECTより判定がかなり厳しいが、より高得点が入る)が、
『X-Battle』でも採用されていました。
この事により、実力拮抗の相手とは、なかなか白熱したバトルとなっていました。
実際にプレーしてみた印象では、この『虹色PERFECT判定』の得点配分率が存外に高く
これを少しでも多く叩き出した方が、かなり有利になるなと思わされました。


まぁ、それ以外にも色々と細かいルールが設定されておりまして(ファーストコンボボーナスとか)、
全部を把握するのはなかなか大変ですが、
まぁ
ぶっちゃけ、
「こまけぇこたぁいいんだよ!!」
て事です。
要は、
相手よりも素敵なプレーを見せつけてやれば、勝利。
相手に素敵なプレーを見せつけられたら敗北。

それぐらいの認識で良いです。(アバウトやな…)


この『X-Battle』の現状なんですが、
まだ、開始から間もないですので、
多くの人が妙に高いランクや低いランクに、ひしめいていたりしまして、
まだ自分の正確な立ち位置が、掴めていないのですが、
今の所、私はギタフリが『Lv.9』、ドラムが『Lv.8』に滞在しております。


この私と、不幸にもマッチングしてしまいましたら、よろしゅうです。
遠慮なくボコボコにされてやるわ!!!(あかんやん


さてさて、今回のオンラインバトルなんですが、
まだ日は浅い段階ではありますが、
対戦相手の選曲を観察していて、一つ思った事があります。


それは、


『台湾・香港のプレーヤー、アグレッシブな選曲してくるなぁ』


海外勢の選曲のアグレッシブさは、ハンパじゃないですね。
クリア出来るのかどうかすら怪しいほどの高難易度曲を、
平然とブッ込んできます。ビビりますよ。


ですが、
「そんな戦いを挑んでくる熱き勇者、嫌いじゃないぜ。」
と思っている、吹田の国の旅人さんです。

さて、そんな勇者たちを迎え撃つ日本勢である、
皆様は、どんな選曲をしてますでしょうか?


選曲にポリシーを持ってバトルに挑んでくる人、
魅力的ですよね。



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : GuitarFreaks & DrumMania
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今バトルは全くやりませんが、以前やってた時には「タラッタダンス」と「SUNRISE STREET」が定番でしたね。
トリッキーな曲で崩そうという姑息な手段w

「タラッタ~」に対応してくる人はたまにいましたが、「SUNRISE~」には皆意表を突かれていたみたいですw

No title

バトルをやってみました。

私はとりあえずいきなりLV11に配属されました。
そして意気込んでプレイ!

自分の選曲「カラミティ黄G」
相手の選曲「Two Hurt」
・・・ガチか、、、、orz

無論、敗北。

スキル赤グラでもTwoHurtが出来ない人だっているんでい!

ドラムでは奇跡が起きました。
自分「プライム黄」
相手「プライム赤」
・・・YES!

対戦相手を好きになりかけました。

吹田の国の旅人さんともバトルしてみたいですね。
対戦相手で出会ったときは宜しくです。

No title

あ、言い忘れました。

ライバル登録ありがとうございます!

勝手にライバル登録していてすいませんです・・・orz

スキル上げの参考にしていただければ幸いですw
たいした達成率ではありませんが・・・。

タオルは一番いいと思いますね。
ちなみにうちの地元、市民マラソンの参加賞は一時期「しじみ」でした。

香港プレイヤーは以前よくマッチしました。
よく投げていたのはフェアリーテイル赤G
途中で投げ出したプレイヤーさんも見ました。

しかし気になるのがこのゲームって海外のどの範囲まで設置されているかなんです。
ちょっと前にフィリピンの方から家庭用が存在するのかと質問されたことがあるので。

最近はDMXGでバトルやってますが…


モナリザ赤ばっかり投げられてフルボッコにされてます


4808で左足が踏めないヘッポコです

メイプル様へ

ようこそ、辺境の地へ。
いつもありがとうございます。
吹田の国の旅人です。

な、なんと………
『SUNRISE STREET』ですと………!?


『SUNRISE STREET』をバトルの武器曲にしておられる方と、
こんな所で出会う事になるとは………


実を言いますと、私もバトルでは、
『SUNRISE STREET』が定番中の定番でした。

私の場合も、相手が難解な譜面に意表を突かれて、
勝手に崩れていってしまう、という事が多かったです。

事前に把握しておかないと、大変な事になる
パターンの連続で、
バトルでは非常に使い勝手の良い曲でしたね。


『タラッタダンス』も、バトルでは良く選曲していましたね。
微妙に厄介な上に、単純に音を鳴らしている事が楽しい曲でしたので、
お気に入りでした。

ところで、それなりに以前の話なんですが、バトルで、

私『タラッタダンス』
相手『タラッタダンス』


という状況が何度か発生した事があったんですが、
もしかしたら、知らない間に、メイプルさんと対戦していたのかもしれませんね。


メイプルさんとは一度、『SUNRISE STREET』で対戦してみたいものです。

HBC-XG様へ

ようこそ、辺境の地へ。
いつもありがとうございます。
吹田の国の旅人です。

おお、X-Battleに挑戦されましたか。
いきなりLv.11とは流石ですね。

私も『Two Hurt』は、まるで手も足も出ません。
良かった、私だけじゃなかったんですね!

XGでは、まだ選曲が被った事はないのですが、
私ぐらいのLvですと、何故か『KAISER PHOENIX』を投げられまくりました。
この曲で被ってしまう人は、結構居たのではないかと思います。


こちらこそ、もしバトルで不幸にもマッチングしてしまいましたら、
宜しくお願いします。
あ、あの………MODEL DD2とか投げないでくださいね?

HBC-XG様へ(追記の方へ)

いえ、こちらこそ、ライバルに登録していただきまして、
ありがとうございました。

色々と参考にさせてもらってます。
お互いライバルになりましたので、
これからお互いに、高めあって行ければ良いなと思っております。

宜しくお願いします。

アルチェム@アロエ様へ

ようこそ、辺境の地へ。
いつもありがとうございます。
吹田の国の旅人です。

市民マラソンで貰えるタオルは、抜群の使い勝手を誇ります。
汗だくになって、持って行ったタオルを不覚にも使い切ってしまった時でも、
このタオルで近場の温泉に浸かりに行けますので。
(走った後の温泉は、楽しみの一つだったりします)
『しじみ』!?それはまたレアですね。
アルチェムさんも、参加されていたりしたのでしょうか?


ギタドラの海外展開についてなんですが、
バトル(e-amusementに接続されている)では、
香港、台湾、マカオの方とマッチングした事はあります。
深夜になりますと、時差の関係で、
香港、台湾、マカオのプレーヤーだらけになって、
高難易度曲を投げられまくります。
(それはそれで楽しいんですが)

あと、北米にも繋がっているという話を聞いたことがあります。


お話に出ていましたフィリピンなんですが、
どうもe-amusementには繋がっていないようなんですが、
それなりの台数が設置されているようです。
と言いますのも以前、『Youtube』に、
フィリピンの方がギタドラをプレーしたり、
バンドを組んでギタドラ曲を演奏しまくっている動画が、
大量にアップされているのを見た事がありまして。

何だか凄く楽しそうで、純粋に曲を楽しんでる印象で、
日本とはまた違った雰囲気で、
こういうのも良いなぁ、なんて思ったものです。

70KI-XG様へ

ようこそ、辺境の地へ。
いつもありがとうございます。
吹田の国の旅人です。

私もX-Battle開始以降、ドラムXG側では、
モナリザを投げられた事があります。

左足についてなんですが、
モナリザと似たようなタイプの左足踏みを要求される、
『嘘』の、個人的左足攻略法を
7月4日の記事にて書いていたのですが、
私はこんな感じで克服していきました。
(それでも、まだまだ上手くはいってませんが)

モナリザについても『嘘』と同様に、
譜面を『両手』と『両足』に分割して捉え、
さらに、『両足』を『0.5小節づつに分解』して、
『0.5小節づつ』確実に両足を踏んでいくことで、
こなせるようになると思います。

一見両足は複雑そうですが、2小節毎にほぼ同じパターンの繰り返しですので、
2小節分の両足の動きを、事前に体に覚えこませれば、
何とか踏みこなせられるようになるかな、と思っています。


事前の繰り返しのイメージトレーニング次第ではないかな、と思っています。
(私はパソコンに向かいながら、両足をバタバタとリズム取って踏んだりしてます)
モナリザ赤を投げてきた相手を返り討ちにできたら、
気持ち良いですよ!!
(私はまだ返り討ちに出来た事はないのですが)

嘘赤は事故ってA判定出たんですよ(^_^;)


今日と明日、急遽休み(強制有給)なので左足の練習します

Re: タイトルなし

ようこそ辺境の地へ。
吹田の国の旅人です。

左足は、やればやるほど、自然に動くようになっていくと思います。
似たようなタイプのメーデーなんかもオススメですよ。
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。