吹田の国の3周年。

皆様おはようございます。
吹田の国の旅人です。





まさに外道14
(2011年4月26日、いわく)


2年前の私という人間は、
概ねこのような感じの人間でした。

たぶん今も変化していないと思います。








〇吹田の国の3周年。これから4年目に突入する為に。



本日、2013年4月2日をもって、

当ブログは3周年を迎える事になってしまいました。
これから4年目に突入するわけです。ウオォォォォ!!!

振り返って思えば、この3年間。
とにかく長かったですね。
凄まじく長く感じた3年間でした。


この機会に、ブログ立ち上げ初期の頃の記事を見返したりしているのですが、
書き方やテンションなどが全然違うかと思いきや、何だか
今と昔で殆ど変っていませんでしたね

人間、年月を経ても
根幹の部分は変化などしない、という事なのでしょう。

それは決して悪い事ではなく、むしろ
実に人間味に溢れる、素敵な事である
と私などは思っているのですが。





という訳でして、このブログの歴史はどのようなものだったのかと
この折角の機会に、見直して振り返ってみる事にしましょう。


ブログ立ち上げは、コナミ・アーケード音ゲーの一角、ギタドラがXG化されて初の作品となる
『GuitarFreaks XG とDrumMania XG』の稼働開始日から約3週間後の2010年4月2日。
立ち上げ初日の簡単な挨拶の後。
本格的に始動した当ブログの最初の記事は

『GuitarFreaks XG とDrumMania XGが、遂に我がホーム、辺境の地のラウンドワンで稼働を開始した』

というもの。

具体的には
GuitarFreaks XG とDrumMania XG 始動だ・・・ (2010年4月3日)
↑こういう感じでした。

もうずっとギタドラをメインでプレーしてきている私が、
XG化されたギタドラとの、第一次接近遭遇から4日目ぐらいまでの心情の変化を綴っているのですが、
これは今から見てみると、なかなか興味深い事になってました。
初めて、全く異質の音ゲーに接した人間の素直なる感情と言いますか。
何だか、初代XG稼働当初に一瞬だけ葛藤した挙句、
よく解らない、回りくどいハマり込み方をしたのが、見て取れますね。
何をやってるんですか。


次の記事は4月5日

GuitarFreaks XG & DrumMania XG、進行中(2010年4月5日)

早くも新作XGでツボに入った新曲にテンションがうなぎ上りになっていることが見て取れます。
先月のGITADORA稼働直後と全く同じ状態ですね。
まるで成長していない……



そしてお次は6日。

GuitarFreaks XG & DrumMania XG、たまに逆噴射スタイルも取り入れる魅惑と狂気の遊戯(2010年4月6日)

記事タイトルは、その場の思い付きと勢いのみで付けた事がよく解りますが、
これも今と基本的に殆ど変っていません

新作ギタドラと言えども、良い面ばかりではなく、
勿論不満点もある、
不満点だってある!
ということを主張していました。

XG筐体について実際にプレーして感じた想いを、
全くそのまま素直に文章にしてみた、と言った感じでした。
色々と言いたい放題言った挙句、
そして最後に
『世の中、現状把握を怠ると
ロクな事にはならないな!』

で締められています。

何か今、この締めの結論を見ると
今も昔も誰も彼も我も全く変わらないですね
という思いで一杯になります。



次が、4月8日。
凄まじい高速ペースですねぇ。

GuitarFreaks XG & DrumMania XG。全く異なるゲーム性が君を待つ! さ あ ふ る え る が い い

このままXGで突き抜けるのかと思いきや、どういう訳か
前作ギタドラV6のスキル表を作成し、
自らのプレーについて振り返っています。
どういう事なんでしょうか。

V6もこれまでのシリーズ同様かなりやり込んできたので、終わりを迎えるのはやはり、
感慨深いものがあったのだと思います。




続いてが、4月9日。

GuitarFreaks XG & DrumMania XG。いつかきっと・・・・・・

私の財布が物理的に裂けたようです
その悲しみが綴られていました。




お次の4月10日には。

GuitarFreaks XG & DrumMania XG。たまに巴投げをしたくなる。

早速、新曲の『キミマチスカイ』、旧曲の『歩み』について
プレーしての感想や、攻略の肝などを色々と書いておりました。
当ブログの根幹をなしている(と個人的に思っている)
『楽曲プレー記』は、ここから始まっていたのか、
と今更ながらに思ったのでありました。
2曲共に難易度はそんなに高くないのに、
妙に細かい所までこだわって書いていて、

全く変わらないね、この人
と思わざるを得ません。



翌11日には

GuitarFreaks XG & DrumMania XG。まずは隣の奴に差をつけろ!

ギタフリプレーヤーとして、
VからXG化して、3ボタン→5ボタン譜面に変化した事に対する、
率直な感想が述べられていました。

何だか当時はあんな事(今となってはプレー中にわざわざ意識すらしていないような事)を考えた上でプレーに挑んでいたのだなぁ、
と改めて思わされたというか気付かされたというか、思い出さされたというか。

何だかちょっとXG黎明期の頃に、初心に帰らされたような気分になりましたね。









月日はめぐり















以来3年。その間の記事を見るにつけ、本当にひたすらギタドラXGシリーズへの熱き思いと共に歩んできた以外の選択肢が見当たりません。
それは過去現在・ギタドラプレーヤーである私の宿命であったといっても過言ではない、かもしれません。
宿命って何ですか。


それはまぁ、勿論3年間ずっとギタドラばっかりだったわけではなく、
色々な事をやってきたりもしたわけですが。

メインはGuitarFreaksやDrumMania
そして途中からはpop'n music、SOUND VOLTEX BOOTHも。
これら音ゲーへの情熱と共に、このブログは突き進んで参りました。

それは今でも、そしてこれからも変わる事はないでしょう。




さて、こんな勢いのまま4年目に突入したわけですが、これからも当ブログは
今までと特段に変わる事無く、
主にコナミ音ゲーやマラソン等を始めとした、様々な事に
張り裂けんばかりの愛と情熱を降り注ぎ込んで行く事でしょう

宜しくお願いいたす。



以上

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR