年末の儀、ギタドラXG2の儀、ポップンミュージック20の儀。

皆様おはようございます。吹田の国の旅人です。





KAC2011-特製EAMUSEMENT-PASS-DRUMMANIA


「ねんがんの 特製e-AMUSEMENT PASS を てにいれたぞ!」





そう かんけいないね

メ几
木又してでも うばいとる

ゆずってくれ たのむ!!




○年末の儀。

さて、もはや鬼のような寒さを提供してくれる、この日本列島にお住まいの
モニターの向こう側の、そこの皆様。
「 故 郷 万 歳 ! ! 」(意味不明)

いよいよ12月も押し迫り、地球規模での年末になってしまいました。(規模デカイな)
今年も残り少ないですが、皆様景気などは如何でしょうか?

「景気、良かったよ」

という御方も、

「悪かった…」

という御方も。



来年は飛躍的な運気の高まりを確実のものとするために、
この私から、このようなエールを送らせていただきます。





























『ドンマイ!』



(何がドンマイやねん)


まぁそれはそれとしまして。(投)
私個人としてはどうだったかと申しますと、
とにかく長い1年であったなと、メチャクチャ1年が長かったですね。
この1年が本当に永遠に続くんじゃないかと思うほどでありました。
今年の1月1日なんて、遥か太古の昔のようだ





○クリスマスフリープレゼント、東方より飛来せり。


気を取り直しまして。
既にそうとう年の瀬が押し迫って、色々と忙しくてややこしい時期に強行開催されて久しい、
12月24日のクリスマスイブに、
我がブロ友にして、いつもお世話になりっ放し、投げっぱなし、うっちゃりっ放しな、
まめぞう様→まめぞう様ブログ『まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた』)より、クリスマスフリーイラスト企画が立ち上がっておりました。

そこで私はいつものように、リクエストを飛ばしてきたのであります。
そして迎えてしまったクリスマスイブ。リクエストが完遂されておりましたよ!

今回もフリーイラストという事で、かっさらってまいりました。


どうぞ。





おおきく振りかぶって、のサンタの高瀬準太
おおきく振りかぶってのサンタの高瀬準太


幻想水滸伝5、のプリンス・オブ・ファレナ
幻想水滸伝5のプリンス・オブ・ファレナ



どれをリクエストしたのかは言えませんが、
王子可愛いですな!!

王子の新たな一面に目覚めてしまったような………・・


(ちなみにポップンミュージック20にも、ファレナ王子は居ます。
意外とアニメーションでグルグル動いてくれるので、使用してみるのも一興かもしれない)


というわけでして、今年はお世話になりっ放し、来年もきっとお世話になりっ放しになると思われますが、
宜しくお願いいたします。


→まめぞう様ブログ『まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた』





○ギタドラXG2の儀、ポップン20の儀。


今年一年もまた、例年の如く奮励決起してきた
コナミ・アーケード音ゲー・ギタドラXG2なのですが、
この年末に向けてもバチバチとプレーしてまいりましたよ。

その結果。



GUITARFREAKS-XG2-SKILL2011 GUITARFREAKS-XG2-全曲SKILL2011
↑GUITARFREAKS XG2 スキル(2011年)



DRUMMANIA-XG2-SKILL2011 DRUMMANIA-XG2-全曲SKILL2011
↑DRUMMANIA XG2 スキル(2011年)






今年はここまででしょう、という事に。

今年一年も色々と上がり下がりの波が激しい中で、
挫けたりめり込んだりしかけた事が多々ありましたが、
暖かいエールやアドバイスや、熱き魂の蹴り等で、奮起して乗り越える事ができ申した。
皆様には非常に感謝しております





○ギタドラXG2、ポップン20の激闘の記録。

そんなギタドラXG2、ポップン19&20の記録を
今年最後のご報告とさせていただきます。





・DRUMMANIA XG2 RESULT

まずはDRUMMANI XG2から。


DRUMMANIA-XG2-LOVE-ROX-FULLCOMBO
『Love Rox!』(EXPERT)フルコンボ。
デフォルト新曲では最もお気に入りだったのが、この曲『Love Rox!』。



DMXG2-南風FULLCOMBO
『南風』(EXPERT)フルコンボ。
出だしのハット連打が繋がってしまった瞬間、手足がプルプルになってしまったのは、どうにかなりませんか。



DMXG2-chAngE-FULLCOMBO
『chAngE』(EXPERT)フルコンボ。
何だか、ほとんど目立たないまま、選曲欄の中ほどに埋まってしまっていますね……・・



DMXG2-偶然という名の必然FULLCOMBO DMXG2-偶然という名の必然FULLCOMBO2
『偶然という名の必然』(EXPERT)フルコンボ。
これ、意外と楽しいですわよ。



DMXG2-HEAVEN-IS-A-57-M-GRAY
『Heaven is a '57 metallic gray』(EXPERT)
あのラストの減速スネア連打は、どうやって繋げばよいのだろうか……
と悩み続けて、もう何年になるだろう。ア゙ァォ゙ッ!!


DMXG2-罠FULLCOMBO
『罠』(EXPERT)フルコンボ。
左足の使い方が独特で、プレーしててなかなか楽しかったりするのですが。



・GUITAR FREAKS XG2 RESULT

お次はGUITAR FREAKS XG2から。




GFXG2-COSMIC-AGENDA-G-FULLCOMBO
『cosmic agenda』(GUITAR-EXPERT)フルコンボ。
こういう譜面は、力んだら終わりだと思った。


GFXG2-青い鳥B-FULLCOMBO
『青い鳥』(BASS-EXPERT)フルコンボ。
パッと見では気付かないのですが、実際にプレーしてみると
あちこちに あさきさんの痕跡を感じる事ができてしまう曲。
個人的には相変わらずお気に入りだったりします。



GFXG2-MURMUR-TWINS-FULLCOMBO
『murmur twins』(GUITAR-EXPERT)フルコンボ。
密かに念願だったのですよ。


GFXG2-メーデーB-FULLCOMBO
『メーデー』(BASS-EXPERT)フルコンボ。
赤ベースの難易度は3.95ですが、実際にプレーしてみると、
運指の所が2色階段で端から端まで行ったりと、想像以上に恐ろしい事になってて鼻水を噴いた楽曲。
一度プレーしてみてくださいな。


GUITARFREAKS-XG2-風/雷G-FULLCOMBO
『風/雷』(GUITAR-EXPERT)フルコンボ。
難易度の関係でBASSしかプレーされない、ある意味不遇な曲。
久しぶりにGUITAR譜面をプレーしてみたところ、
想像以上に面白かったです。
みんな、お正月はGUITAR譜面で握手をしよう!!(意味不明)


GFXG2-こなもん屋人情歌BASS-FULLCOMBO
『こなもん屋人情歌』(BASS-EXPERT)フルコンボ。
個人的には

「赤BASSと赤GUITAR譜面の難易度、逆じゃない?」

と思ってしまった楽曲。

あくまでも個人的な印象でしかないのですが、
一般的な評価はどのようなものなんでしょうか。



GFXG2-HOMESICK-B-FULLCOMBO
『Homesick Pt2&3』(BASS-EXPERT)フルコンボ。
これもポップンで収録されて以降、あまりにも長大な歴史を誇る曲ですね。
相変わらず楽しかったですよ。



GFXG2-サヨナラナミダG-RESULT
『サヨナラナミダ』(GUITAR-EXPERT)
に、よくありがちなリザルト
あんな速い4連オルタ×4、そうそう繋がらんですよ。




・pop'n music 19 TUNE STREET RESULT

最後にpop'n music 19 TUNE STREETを。



POPN19TS-Jソウル-EX-PERFECT2 POPN19TS-Jソウル-EX-PERFECT1
『J-ソウル』(EX)PERFECT。



POPN19TS-パッショネイトサンバHYPER-NOBAD2 POPN19TS-パッショネイトサンバHYPER-NOBAD1
『パッショネイトサンバ』(HYPER)NO BAD
リズムが凄い変で色々と凄い事に。


POPN19TS-曇天HYPER-PERFECT2 POPN19TS-曇天HYPER-PERFECT1
『曇天』(HYPER)PERFECT
交互連打はずっと右手で捌き続けるのである。


POPN19TS-アドベンチャーEX-NOBAD1 POPN19TS-アドベンチャーEX-NOBAD2
『アドベンチャー』(EX)NO BAD
タウンモードではキャラが入れ替わるので解り辛いですが、
リザルトもアドベンチャーEXのものです。






○最後に

さて、そんなわけで今回の記事が、今年最後の記事更新になりもうする。

今年1年、今日までこのような方向性不明のごった煮ブログを観察し続けていただき、
真にありがとうございました。
このブログで、少しでも幸福になったり、幸福な気分になっていただけていたら幸いにございます。

来年も当ブログと私、吹田の国の旅人さんを宜しくお願いします。



----------------------------糸少------------------------------




人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング、開催。激闘の系譜・終盤戦。

皆様おはようございます。



個人的に、
今年一番、印象に残った言葉は。

テレビのバラエティ番組、『芸能人格付けチェック』で、ケンドーコバヤシが、とある女性タレントに言い放った一言




「お前等、たまたま綺麗に生まれてきただけの成り上がり者なんやからな!」




だった、吹田の国の旅人です。




何だろう。
この言葉、この人が言うと妙に説得力があるのは何なのだ。






○pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング、開催。激闘の系譜・終盤戦。

改めまして、おはようございます。

昨日のクリスマスイブは、失礼いたしまして
お詫び申し上げません
吹田の国の旅人です。


音ゲーの中でも歴史のある、『pop'n music』の19作目に当たります、
『pop'n music 19 TUNE STREET』
が、2010年12月9日に稼動してから、既に1年。
そんな押し迫った時期には恒例となった、今作第2回目の全国オンライン大会、
『第2回インターネットランキング』が、2011年10月26日~12月7日(水)まで6週にわたって
開催されてましたね。


さて、基本的にネットランキング、大会系統のイベントは全部参加してやる!が信条の
吹田の国の旅人さんですが、勿論今回もガッツリやり込みましたよ!!
今回は特に、つい先日開催された『KONAMI Arcade Championship 2011』(略称KAC)のポップンミュージック部門で、1次予選から立ちはだかった余りにも分厚い壁に為す術も無く跳ね返され、己の地力不足を痛感させられた事から、
ネットランキングでは地力アップ、実力アップのための修行の一貫として位置づけ、
ガシガシと突き進んでまいりました。
まぁ、それが無くとも、特定の曲を何らかの目的を持って集中的にやり込む機会はそうそう有る訳ではないので、是非良い成果を出したい。そんな意気込みで挑んだのであります。


ちなみに、新作『pop'n music 20 fantasia』の稼働開始日は12月7日(水)。実はもう既に稼動開始となっているのですが、今回のポップン19の第2回ネットランキング自体が2011年10月26日~12月7日(水)と、
まさかのネットランキング終了日に、即・新作稼動開始というコナミ音ゲーの歴史上でも前代未聞の出来事だったので、ブログ記事上ではこのような時空のねじれが生じてしまったのでございます。はい。
(ネットランキング6週が終了してから、じっくりと結果を振り返るか…とか考えていた結果がこのザマだよ!!





POPN20FANTASIA-はじまるよ




今までの記事では、1週目~4週目までの結末についてでしたが、
今回は5週目の模様について、振り返ってみましょうか。





○第2回インターネットランキング。終盤戦の結末とは。


そんなわけで、挑戦を重ねた第2回インターネットランキング。
5週目の結果はどのような物になったのかと申しますと、
こうなり申した。



・IR2-5期間 (2011年11月23日~11月30日)

課題曲は、この4曲。


アンティーク (時守唄) (23/29/35)
モダンスカ (夢について TYPE A) (20/30/35)
フラワーポップREMIX (Marigold(Jazzy Hip-Hop Remix)) (19/30/39)
ルイナススピリチュアル (Remain) (21/35/42)




POPN19TS-インターネットランキング2-5



・アンティーク



POPN19TS-アンティーク



『アンティーク』の名の通り、様々な骨董品が音を鳴らしているかのような雰囲気の楽曲
一応、女性ボーカル曲になっています。
この曲が初見で好きになったという御方も多いのではないだろうか、と思わせる。

作曲者に関して色々と推測されておるようですけど、
筐体前で普通にプレーする分においては、
それは補足的な情報に過ぎないので、まぁ何でも良いです。
アンティークが良ければそれで良い!!(意味不明)

さて、ネットランキングで実際にプレーした印象は、
HYPER、EX共に1色階段に2色3色階段が入り混じった構成でした。
特にEXではそれが顕著になっていて、なかなか面白苦しい譜面でした。

個人的には、輪舞曲EX(おもちゃばこのロンド)を少しだけ途切れ途切れにして、連打速度を速くした(BPM100の12分→BPM120の16分)、という感じでした。
と、改めて数字を確認してみたら、意外と油断ならないぐらいの速さになっているではありませんか。

HYPER、EX共通で、ネトランでスコアを狙った時に肝となった部分は、
・2回来る16分片手交互9連打
・普通の8分連打中に2回挟まる、24分往復階段
・ラストの猛ラッシュ
でしたかね。ここのパターンを1打1打確実に押せるぐらいになれば、
曲自体は非常にタイミングが取りやすいので、好スコアが出せそうかなと。
最も厄介だったのは『普通の8分連打中に2回挟まる、24分往復階段』だったのですが、
この24分階段は
・多色の1打目
・2打目+3打目
・多色の4打目
3つに分割して考えると、認識しやすくなり繋がり易くなる、気がする。(気がするだけかもしれません)




POPN19TS-アンティークHYPER-NOBAD POPN19TS-アンティークHYPER-NOBAD2


アンティーク(HYPER) NO BAD
なかなか楽しかったですよ。





POPN19TS-アンティークEX-NOBAD


アンティーク(EX) NO BAD
ラストの猛ラッシュが繋がった時は、鼻血噴くかと思いました。





・ルイナススピリチュアル



POPN19TS-ルイナススピリチュアル



廃墟をモチーフにし、廃墟を表現するという、ポップンならではの楽曲。

私は、あの出だしからのフレーズを聴いた瞬間、
名作RPG『ロマンシング・サガに出てくる 廃墟と化したイスマス城
が脳裏に連想されました。
出だしからのフレーズが、ちょうどそのイメージだったのですよね。

この曲を通して浮かんできたイメージは、
『地下に正体不明のエネルギーを秘めて眠る廃墟』
まさしくそれでした。
(イスマス城では東の洞窟でしたけど)

さて、今回のスコアアタックですが、EX譜面はLv42と恐ろしい事になっている上に、
Lv42の中でも凶悪な、という噂が聞こえてきたので未プレー。
(後で動画サイトで見て、あまりの凄さに鼻毛が飛び出たのはココだけの秘密)

というわけでHYPER譜面を重点的にプレーしましたが、
これは何と言っても後半にひたすら、永遠に終わらないのではと思うぐらいに続く

12分単色階段→さらに加速しての16分階段

これが捌けるかどうかに尽きますね。
16分階段が意外にも速くて、恥ずかしながら何度か
STAGE FAILED
の憂き目に遭わされてしまいました。
前回のエモクトロの時のように、
『この16分階段は、ノーツを4連打毎に切り分けて認識する
という事もやってみましたが、譜面の圧倒的な速さにより、
脳の切り分ける認識が追いつかなかったですね。

まだまだ階段を捌く地力が不足している事を痛感させられる事に。





POPN19TS-ルイナススピリチュアルHYPER2



ルイナススピリチュアル(HYPER) 何とかクリアで。







・フラワーポップREMIX



POPN19TS-フラワーポップREMIX



フラワーポップ(ポップン8時代)が今回、豪勢にもREMIXされて再登場。
楽曲自体はギタドラにも収録されている『Marigold』。(XGには来てませんけど)
Remix版はまた、原曲よりもかなり速くしてきたな、というのが第一印象だったのですが、
それ以外は特に何も感じなかったので、黙々とプレーするのみになってしまっていたのですが、
私がおかしいのか!?

何も感じなかったのか!?REMIXされていたんだぞ!?
と自分の脳をバシバシ叩いてみたものの。
新作ラッシュに沸いていた他音ゲーの爆音にかき消されて、埋もれてしまったということにしておきました。


実際にプレーしての印象ですが、譜面はそりゃもうひたすら
連打・連打・階段・連打
という体力と耐力を要する譜面。
どっちかと言うと、耐力の方をより多く必要とします。(意味不明)

原曲Ver.は連打してもそんなに体力を要しないイメージがあったので。
改めてREMIX版の速度を痛感させられた結果に。




POPN19TS-フラワーポップREMIX-HYPER-NOBAD3 POPN19TS-フラワーポップREMIX-HYPER-NOBAD2


フラワーポップREMIX(HYPER) NO BAD




POPN19TS-フラワーポップREMIX-EX


フラワーポップREMIX(EX) クリア達成
乗り越えた。皆ありがとう!!   疲れた………





・モダンスカ



POPN19TS-モダンスカ



ギタドラXG2とポップン19の友好通商を記念し、
両作同時解禁イベントとして登場した楽曲のポップン側。

ギタドラとポップンの架け橋担当。小野秀幸さんがお送りする
夢についての第1章。

元々ギタドラメインのプレーヤーでありました私は、
96さーんのギターが唸るVer.として同時解禁した『TYPE B』(ギタドラ側)の方を、先にプレーし続けておりまして。
この『夢について』という楽曲は『B』の方のイメージが染み付いていたので、
ポップンでこの『A』の方をプレーした時の衝撃と言ったら、
まぁ、物凄い事になってたんですってよ、奥様!!

というわけで、私は『TYPE A、TYPE B、YTPE C』と続く「夢について」では、
このTYPE Aが最もお気に入りだったりします。いいんですよね?

実際にプレーしての印象なんですが、
スコア重視となるネットランキング的に考えますと、

『歌が終わってからが勝負。』

そこからの出来で運命が決まる、と言っても良いと思われました。

・歌終了直後のヘンテコな12分ドラム連打部分
・あの自由気ままなトランペットのリズムを再現してしまった譜面

が、何とも合わせられなかったのですよね。




POPN19TS-モダンスカHYPER-NOBAD2 POPN19TS-モダンスカHYPER-NOBAD



モダンスカ(HYPER) NO BAD
本文ではあんな事を書いてますが、ラストが実はとても楽しかったり。




POPN19TS-モダンスカEX-NOBAD


モダンスカ(EX) NO BAD
必死にやり込み続ければ、何とかなったりする事もあるのだなと。





・2-5総括


ここまでずーーっと、5週間もの長きに渡って課題曲を中心に重点的にやり込んで来たのですが、
ここに来て、フラワーポップREMIX(EX)やアシッディドラムン(EX)、エモクトロ(EX)など、
何だか少しだけ地力が上がってきたような気がする………
今回のネットランキングの課題曲自体が、
様々なタイプを幅広く混在させた譜面選定だったために、
それらをやりこむ事が、より効果的であったのかもしれない。
(そんな気がするだけかもしれませんが)





○最後に



今回はここまでです。

というわけで、




POPN19TS-スミレ2


「いざ、最終週へ!」





以上





<過去の戦績>


pop'n music 19 TUNE STREET。第1回インターネットランキング前半戦
pop'n music 19 TUNE STREET。第1回インターネットランキング後半戦
pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング前半戦
pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング中盤戦



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村


テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

総統閣下の怒り ~クリスマスイブ~

総統閣下・クリスマスにお怒りのようです






人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

吹田の国から ~40000HIT~

皆様おはようございます。





POPN20FANTASIA-筐体 POPN20FANTASIA-コネクト


「僕と 契約して ポッパーに なってよ!」



ポップンミュージックの新作、『pop'n music 20 fantasia』契約者募集中!





○感謝の40000HIT


改めまして、おはようございます。
アーケード音ゲーの新作、『pop'n music 20 fantasia』収録の新曲、
『くりむ童話』(いきもの失格)の、選曲欄でのプレビューを聞くと、

ファミコンゲーム『星をみるひと』のオープニングテーマを連想してしまう、吹田の国の旅人さんです。




POPN20FANTASIA-くりむ童話 星をみるひと


と言われても、両方をパッと思い浮かべる人がどれ位いらっしゃるのか……
私には見当も付きませんが。




さて本題に入りますが。
2010年4月以降 相も変らず、音ゲーをメインとしつつも様々な話題や逸話や妄想などを、一緒くたに詰め込みすぎて、私自身ですら大いに困惑し続けている、この当ごった煮ブログなんでありますが。

先日、開設以来1年9ヶ月にして。




ブログ40000HIT画像


アクセス40000HITというを達成してしまいました。ヒョイー!!

えーと、来訪者の皆様方には、本当にいつも、この方向性がまるで読めない意味不明な遺言を、
生温く観察し続けていただきまして、感謝いたしております。
ありがとうございます。
驚きですね。

何だかこうなってくるとアレですね。
以前も宣言していましたが、私が死ぬその時までブログを続けて行きたいですね



短いですが、これからも当ブログ、そして吹田の国の旅人さんを宜しくお願い申し上げます。






-------------------------終冬-----------------------------



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

東の国から ~イメージ~

皆様おはようございます。

B級ご当地グルメの祭典、B-1グランプリは、

『秘密のケンミンSHOW』の大博覧会

だと思う吹田の国の旅人です。


日本各地で個性があり特色がある、
それは素晴らしい事だと思うのですよ。
だからこそ、あれだけの盛り上がりを見せるのでしょうか。




○東の国から ~~イメージデフォルメイラスト襲来絵巻~~

『東の方角から、伝書鳩という名の紙飛行機が飛来してきた!ヒラヒラと』


先日の事、いつもいつもお世話になっている、
我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯のブログ
→まめぞう様ブログ『まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた』
にて、ある一つの企画がぽぽぽぽ~んと立ち上がっておりました。

それがコレ。


『イメージデフォイラスト描いてみろよ、企画』


具体的にどういう内容かを御説明いたしますと、


『デフォルメでブロともさんやら訪問者さんやら描きたいな・・・
あくまでも、まめぞうイメージです。』
(ブログより抜粋)

という事です。つまり貴方が各所で発しているオーラとかイメージを、実際に接してみて
それをイラストで表現する、
という事のようです。

というわけで、ブロ友であるという事に甘えて、お願いしてまいりました。
そして、まめぞう様からの返答。それがコレであるッ!!







まめぞう画伯作・吹田の国の旅人



おおぉ、なかなか素敵ではありませんか。
なるほど、これが私の発するイメージなのですね

しかし勿論、リアルの実物は、ここまで素敵な代物では、
まだまだありません

これはきっとアレですね。
私が将来的に目指すべき理想の姿。


というわけで、早速ブログ右端の列にあるプロフィールの所に飾らせていただきましたよ。
ここも随分と賑やかになってまいりましたね。ブログをやっている身としては、実に嬉しい限りで


最後になりましたが、まめぞう様ブログ『まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた』では、
今でも時々、当企画の募集案内が記事の最後にバンと出ておりますので、
これは!?という御方は伝書鳩を飛ばしてみると面白い事になるかもしれません。

それでは、まめぞう様ー。ありがとうございまっし!!



→まめぞう様ブログ『まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた』


以上



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング、開催。激闘の系譜・中盤戦。

皆様おはようございます。吹田の国の旅人です。

今日は、諸葛亮先生にお越しいただき、
御言葉を頂戴したいと思います。

それでは先生、宜しくお願いします。


























諸葛亮いわく15





○pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング、開催。激闘の系譜・中盤戦。


改めまして、おはようございます。
先日またしても、クシャミした瞬間にコンボを切断してしまった、吹田の国の旅人です。

クシャミした瞬間のコンボ切断率の高さは異常



気を取り直して、今回はコナミ・アーケード音ゲー・ポップン19ネタで突き抜けますよ!!



音ゲーの中でも歴史のある、『pop'n music』の19作目の新作に当たります、
『pop'n music 19 TUNE STREET』
が、2010年12月9日に稼動してから、既に1年の時が経過しようとしているのですね。
そんな押し迫った時期には恒例となった、今作第2回目の全国オンライン大会、
『第2回インターネットランキング』が、2011年10月26日~12月7日(水)まで6週にわたって
開催されましたね。


さて、基本的にネットランキング、大会系統のイベントは全部参加してやる!が信条
吹田の国の旅人さんですが、勿論今回もガッツリやり込みましたよ!!
今回は特に、つい先日開催された『KONAMI Arcade Championship 2011』(略称KAC)のポップンミュージック部門で、1次予選から立ちはだかった余りにも分厚い壁に為す術も無く跳ね返され、己の地力不足を痛感させられた事から、
ネットランキングでは地力アップ、実力アップのための修行の一貫として位置づけ、
ガシガシと突き進んでまいりました。
まぁ、それが無くとも、特定の曲を何らかの目的を持って集中的にやり込む機会はそうそう有る訳ではないので、是非良い成果を出したい。そんな意気込みで挑んだのであります。


ちなみに、新作『pop'n music 20 fantasia』の稼働開始日は12月7日(水)。実はもう既に稼動開始となっているのですが、今回のポップン19の第2回ネットランキング自体が2011年10月26日~12月7日(水)と、
まさかのネットランキング終了日に、即・新作稼動開始というコナミ音ゲーの歴史上でも前代未聞の出来事だったので、ブログ記事上ではこのような時空のねじれが生じてしまったのでございます。はい。
ネットランキング6週が終了してから、じっくりと結果を振り返るか…とか考えていた結果がこのザマだよ!!)



POP'NMUSIC20-FANTASIAはじまるよ



前回の記事では、前半2週の結末についてでしたが、
今回は第3週第4週について、振り返ってみましょうか。







○第2回インターネットランキング。中盤戦の結末とは。


そんなわけで、挑戦を重ねた第2回インターネットランキング。
第3週と第4週の結果はどのような物になったのかと申しますと、
こうなり申した。



・IR2-3期間 (2011年11月9日~11月16日)

課題曲は、この4曲。


熱湯泡テクノ (クライマックス銭湯) (17/33/38)
イークリニック (Be☆Happy!) (20/29/36)
タブランベースREMIX (ナタラディーン(Raja Maharaja mix)) (22/32/38)
エモクトロ (少年リップルズ) (22/31/39)



POPN19TS-インターネットランキング2-3



・イークリニック


POPN19-イークリニック


比類なき薬系電波曲

上野圭市さんとSATOEさんのコンビがお届けしています。
豪華にFメロまで存在する電波曲。
一度聞けばその恐怖の中毒性で、一発で脳内に染み込み、3年半は忘れないであろうと言われる。

大まかに説明しますと、
『ずっと樹海に篭っていても仕方がないので、人里に帰ってきた。
そしたら渋谷を歩く街の人は皆、病んでいた。
だからナースのバイトを始めました

という楽曲。
(あ、これは一見冗談に見えますが、マジです
一聴の価値あり。

実際にプレーしてみたのですが、HYPER、EXPERT共に、
曲中に何度か出てくる24分高速4連階段が肝であると思いましたが、
このようなパターンの場合には、とりあえずこうやれば上手く行くのではないかという感覚を掴んだような気がします。(気がするだけかもしれませんが)
ただ、このような24分高速4連階段は意外と、様々な曲で各所で頻出するように思うので、
今後に備えて、出来るようにはなっておきたい所。






POPN19-イークリニックHYPER-NOBAD


イークリニックHYPER・NO BAD。
24分高速4連階段でGOOD1発。結局、そこだけがどうしても越えられませんでしたね。





POPN19-イークリニックEX


イークリニックEX。必死に頑張った。






・熱湯泡テクノ


POPN19TS-熱湯泡テクノ


熱湯と泡とテクノの融合の結晶
何だか意味不明ですが、実際に聞いてみると、確かに融合されているような気もします
曲バナーを見れば解るとおり、『熱湯泡テクノ』の英語表記は何故か『100℃ BUBBLE TECHNO』
おそらく誰しもが筐体前で
「100℃は煮沸死する」
と思った事でしょう。

実際にプレーしての印象ですが、とにかく何が何でも
後半にひたすら長く続く、12分3連符変態多色階段をどうにかしないと、どうにもならないので
そりゃもう必死でした。
やってみての個人的な感想ですが、
このようなパターンの階段はアレですね。個人的には
『ノーツを3連符毎に切り分けて認識する』
とやると上手く捌けましたね。
要するに、

最初の3連打のみに意識を集中し、確実に3連符を捌く。他は見ない。
→次の3連打のみに意識を集中し、確実に3連符を捌く。他は見ない。
→同じ

を繰り返すと、確実に捌けました。


というよりは、3打毎に切り分けて考えないと、
ひたすらニュルニュル伸びる階段の中の、何処の位置に今来てるのか
完全に見失ってしまうというのが本当の所なんですけど。







POPN19-熱湯泡EX POPN19TS-熱湯泡テクノEX


熱湯泡テクノEXクリア。最後はほぼKIAIのみ。




・エモクトロ


POPN19TS-エモクトロ


jubeat ripplesで大好評(…なんですよね?)だった『少年リップルズ』が、
順当とも言うべき流れに身を任せて、ポップンミュージック19にも飛んでまいりました。

実際にプレーしての印象は、まぁ
とにかくひたすら連打
腕がもげても連打!
ろっ骨が十字に割れても連打!!
という印象が強烈に残るほど、BPM210の8分連打がありとあらゆる形で降り注ぐ譜面でしたね。
個人的には8分連打は、BPMが200を超えた所を境に急激にキツくなるというイメージがあるのですが、
BPM210のこの曲も例外なく厳しかったです。

この曲でネットランキングで最も重要な、スコアを叩き出すに当たっての肝は、
やはり中盤に飛んでくる、やたら幅の広い16分階段でした。
このようなパターンの構成は、先程の熱湯泡テクノと同様に、
『ノーツを4連打毎に切り分けて認識する』
という事を実践すると上手く捌けましたね。


というよりは、4打毎に切り分けて考えないと、
ひたすらニュルニュル伸びる階段の中の、何処の位置に今来てるのか
完全に見失ってしま(以下同文)。





POPN19TS-エモクトロHYPER-NOBAD


エモクトロHYPER・NO BAD。上手く行きましたか。






POPN19-エモクトロEX2 POPN19TS-エモクトロEX


エモクトロEX・クリア。 厳しい戦いであったわ…・・





・タブランベースREMIX


POPN19TS-タブランベースREMIX


ここでインド人を右に!!
(しかし なにも おこらなかった)

ナタラディーンのインパクトが強烈でした。






POPN19-タブランベースREMIX-EX POPN19TS-タブランベースREMIX-EX

タブランベースREMIX(EX)・クリア





・2-3総括

振り返ってみると、IR2-3では課題曲4曲の全譜面クリアを達成する事が出来ていたのですね。
ネットランキングで課題曲全譜面クリアは初めてだったので、
結構嬉しかったという。







・IR2-4期間 (2011年11月16日~11月23日)

課題曲は、この4曲。


土木ロック (ガッテンだ!!) (19/34/40)
ジャズ・アリア (L'eternita) (21/32/41)
アシッディドラムン (Happy Life) (20/34/38)
カラオケREMIX (愛言葉~アイコトバ~CYBER VIP ECHO MIX~) (17/28/36)




POPN19TS-インターネットランキング2-4




・カラオケREMIX


POPN19TS-カラオケREMIX


SHIDAXも裸足で逃げ出す、カラオケ再構築

もう『カラオケREMIX』とか言われても、ポップン以外の世界では、
「カラオケをREMIX……??」
と、一般的にはまるで意味が解らない単語になっていますが、
実際にプレーしてみますと、
「なるほど。これは確かにカラオケREMIXだ」
と納得させられてしまうほどの、強烈なインパクトを持つ曲。

とにかく出だしから終盤まで延々と続く、低速地帯が肝になることは解っていましたが、
実際にプレーして見たところでは、HYPERにせよEXにせよ、
意外とグネグネグリグリと動かされる左手が、現実にどれぐらいスムーズに動かせるかで、
スコアが決まる印象でした。
通常のスクロールスピードであれば、全くもって何てことは無いパターンであっても、
低速になると途端に左手が上手く言う事を聞かなくなってしまう、というのが
人間の悲しきSAGA、定めであるので
左手の地力差が物を言う楽曲であるな、と思わされました。

まぁ、とにかく低速からラストの超・加速と、
色々と酷い事になっている曲ではありますが、
『このような曲を何も言わずに黙って捌ききってしまう人、それが真の実力者である
だと思えたので、低速特有の色々と怪しい動きを披露しつつも、
ガリガリとやり込んできました。
が。世の中そんなに甘くはなかったですね。





POPN19TS-カラオケREMIX-HYPER-NOBAD1 POPN19TS-カラオケREMIX-HYPER-NOBAD2


カラオケREMIX(HYPER)。スコア出まへん。





POPN19TS-カラオケREMIX-EX2


カラオケREMIX(EX)。これはキツイ。





・ジャズアリア


POPN19TS-ジャズアリア


この曲を、歌声を、
初めて聞いたときの衝撃は未だに忘れられません。

楽曲を実際に聞いていただければ解るとおり、
VOCAL(歌詞)は1曲中通じてすっと

「アーーーーーーアーーアーーアーーーアーーーーーーーーアーーアーーアアーーアーーーーー」

しか歌われないのですが、たったそれだけの歌詞なのに、
それなのにここまで、強烈に詞が、想いが心の奥底を震わし刻み込まれる……
というのは、衝撃でした。
どれだけ歌の中に大量の単語を並べ立てても、
特に心に何も残らないね、特に何も響きませんね、という歌が何とも数多く溢れる中で、
これは物凄いものだと思わされましたよ。

実際にプレーしての印象ですが、
譜面はHYPERでもEXでも、とにかくひたすら、
そりゃもうひたすらに階段続きでした
遅い部分も速い部分もことごとく階段。
結局、スコアは全く出ませんでした

自分の課題は階段にある、という
おぼろげながら認識していた事実を、
改めて痛烈に突きつけられてしまいました。
もっとスムーズに、イメージどおりに
両手がシャカシャカと動くように修練しないといけませんね。

でも楽曲自体は物凄いお気に入りですので、
それでも何度でも選曲してしまうのですけどね。
アーーーーーーアーーアーーアーーーアーーーーーーーー………・・


ふと思ったのですけど、この曲
カラオケで歌ったら、
個人個人の歌唱力の差が、残酷なまでに浮き彫りにされそうですよね。



・アシッディドラムン


POPN19TS-アシッディドラムン


実際にプレーしてみての印象が、

「何だかよく解らない」

となってしまう事に定評のある楽曲


私も今回のネットランキングを含め、
数多くプレーしてまいりましたが、やっぱり

「何だかよく解らんな…」

という印象が毎回湧いてきて、それは変化しませんでしたよ。


実際にプレーしてみると、HYPER、EX譜面共に
普通の多色8分連打の最中に頻繁に、
よく解らない速さの緩い交互連打(主に4と6)と、
よく解らない速さの左方向減速階段が、
やたらと混ざってしまって、プレーヤーの体感リズムがゴチャゴチャになってしまうのが
原因ではないかと推測しているのですが、真実は不明だ。
解る事ができてしまった御方は、解説をお願いします。

と、そんなわけでして
音自体は1曲中ずっと、実は
スネアが大きな音で一定のリズムで鳴り響き続けているので、
本来であれば合わせやすい部類のはずなのですが、
前述の通りの、よく解らない速さの交互連打と左方向減速階段が、
その肝心のスネアのリズムを完全に無視してくれるおかげで、
逆にスコアが出ませんでしたね………


POPN19TS-アシッディドラムンEX

アシッディドラムン(EX)。激闘であった。





・土木ロック


POPN19TS-土木ロック


いつものすわひでお

今やポップンミュージックには無くてはならない存在となった、
超肉体派MASURAOボーカリスト・すわひでおさんが
自らのガテン系の経験を余す所なく詰め込んで、パンパンにしてしまった、
まさにTUNE STREETの街作りに相応しい、
熱風調ガテン系の楽曲を投げ込んでくれました。

世界広しと言えども、
『土木作業員の日常を、BPMを変化させながら描いたロック』
て、そうそう無いと思う。
ロックって、破壊は得意だけど、建築は苦手そうなイメージがあるもので。(私だけかもしれませんけど)

この曲は、過去のすわひでお曲同様に、
聞けば聞くほど、どんどんハマっていってしまってお気に入りになる、という
時間進行性中毒を持つ楽曲ですね。


で、実際にプレーしての印象なんですが、
最もインパクトが有るのは勿論、
序盤の急減速、急加速の連続地帯で間違いは無いのですが、
ネットランキング的には、スコア的には
重要なのはそこではなく、むしろ
『曲後半の交互連打→微妙にズレた2色3色押し地帯』
の方が、スコアの出には絶対的に重要だ、というのが
実際にプレーしての実感でしたね。

HYPERは無難に攻略できましたが、
結局EX譜面はクリアなりませんでした。
あの速度での片手のみでの交互連打
まだまだ私には出来ていない、という事だろうと思いました。
片手交互連打、階段共に、今後の重点課題ですわね




POPN19TS-土木ロックEX


土木ロックEX・STAGE FAILED。ここが限界なり。




・2-4総括

曲中で曲の速さ(とそれに連動するノーツ落下速度)が大きく変動する3曲+リズムが色々と入り混じっていて掴みにくい1曲、
スコアが出にくい4曲が集結した、今回のIR2-4。
事前の予想通りスコアを出すのに苦しめられましたが、
最終的には大方の予想通り、カラオケREMIXが『ぶっちぎりの酷さ』となってしまいました。
しかしこのような楽曲をも、逃げずに挑戦していかないと
上級者への道は開かれない
という思いも強いので、
そりゃもう必死で頑張りましたが、どうにもこうにも。

地力上げ修行の道は、まだまだ険しく遠い






○最後に

今回はここまでです。

というわけで、







POPN19TS-Ratte




「いざ、強敵揃いの終盤戦へ!」





以上



<過去の戦績>


pop'n music 19 TUNE STREET。第1回インターネットランキング前半戦
pop'n music 19 TUNE STREET。第1回インターネットランキング後半戦
pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング前半戦



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。我が目指す所は、ただ一つ。スキルポイント6500pts.へ、突き進め。

皆様おはようございます。

私も日本人の御多分にもれず、ラーメンが非常に好きでありまして、
よくラーメン屋などにも行ったりするのですが。


いくらラーメンにこだわりを持って、力や魂が入ってて美味しくても、
チャーハンなどの御飯物が美味しくない、こだわっていないラーメン屋は
認めない主義
の、吹田の国の旅人です。


『あのラーメン屋はチャーハンも絶品だぜ。』
というのが理想ですね





○GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。憧れの赤白ネーム、スキルポイント6500pts.へ突き進め!


さて、もう一気に冷え込んできている、この日本列島にお住まいの、
モニターの向こうのそこの皆様方。
「 ク ロ ス ・ カ ウ ン タ ー ! ! 」(意味不明)


本日は何だか久しぶりな、コナミ・アーケード音ゲー・ギタドラXG2ネタで突き進みますよ!!
(pop'n music 19 TUNE STREET。第2回インターネットランキング中盤戦は、次回の記事でお送りします)


さーて、この音ゲーの中にあって、非常に歴史の長いギタドラの最新作、GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2が2011年3月9日に稼動を開始してから、既に9ヶ月以上が経過してしまっていたのですね。(ギタフリは19作目、ドラムは18作目)

稼動期間中は基本的には、自分がその時にやりたい曲を、やりたいように楽しむプレースタイルの私ではありますが、勿論『ゲーム』である以上は、己のスキルポイントのみにこだわって、ひたすらストイックに極めんとするプレーだって好きなので、よくガシガシとプレーしたりもしております。

ギタドラには伝統的に、今現在の自分自身のプレーの腕前を評価するシステムとして、
『スキルポイント』という概念が導入されております。これは言ってしまえば、
『難易度×達成率』
というシンプルで解りやすく、かつ適格な算出法で示され、『新曲上位25曲+旧曲上位25曲の上位50曲』の合計値で表示されるものであります。
(それとは別に『全曲スキル』という指標もあります)

前作XGにおいては、私はギタフリ側は6104.99、ドラマニ側は5686.90で終了しておりました。
その事から、今作XG2では目標を、

ギタフリ側は6500pts. (赤白グラデーションネーム)
ドラマニ側は6000pts. (赤ネーム)


に定め、そこ目掛けてガシガシとやり込んでまいったのです。
そして先日遂にドラムXG2側で、念願のスキル6000、
憧れの赤ネームを達成してしまった事を御報告いたしました。

その後、それに負けてはなるまいと、私の本来のメインである
ギタフリ側でも、そりゃもう必死に色々やってまいりまして。

で、現在は。





GUITARFREAKS-XG2-スキル6400 GUITARFREAKS-XG2-全曲スキル6400

↑GuitarFreaks XG2。スキル6400pts.


ようやく、どうにかこうにか6400を突破する所まで来ました。
目標である6500まで、あと少しとなっております。

時期的に言いますと、もうXG3のロケテストが既に終了し、
XG2自体の稼動期間も長くはなくなってきている所ではありますが、
何とかここから決死のラストスパートで、
念願の赤白ネームに到達したい所である。

が、ここから果たして間に合うか?




さて、一方ドラム側はと申しますと。

先日ようやくスキル6000をTOP-PAした直後から、
何かに取り付かれたかのような、謎の覚醒状態に入ってしまったらしく。




DRUMMANIA-XG2-SKILL6300 DRUMMANIA-XG2-SKILL6300全曲スキル

↑DrumMania XG2。スキルは6300を突破。


一気呵成の勢いのまま、6300までも軽く突破してしまいました。
何があった。


流石に、もうそろそろ上昇も止まりそうな雰囲気は有りますが、
まだまだこのままの勢いで上を目指せるような雰囲気も有ります。

何だか、メインであるはずのギタフリよりも先に、
6500を突破してしまいそうな気がするのですが・・・・・・

勢いとは恐ろしいものであるな。






○DrumMania XG2。激闘の記録。

というわけで、ここからはDrumMania XG2における、あれからの激闘の記録を、
振り返りつつ、御報告させて頂こうかと思います。







DMXG2-AGNUS-DEI-MASTER-S

Agnus Dei(DRUM-MASTER)、Sランク。


2バス交互連打がピタリとハマってくれた結果。
ちなみにハマらなかったら、そりゃもう大惨事に。
まだまだハマった時とハマらない時の落差が大きすぎるのが課題ですね……・・







DMXG2-DESTINY-EXPERT-S2

DESTINY(DRUM-EXPERT)、Sランク。


ようやく。

最近解ってきたのですが、ギタフリ側で同じ曲を先にプレーしてから、その流れのままドラム側で同じ曲をプレーすると、2バス交互DKDK連打がピッタリと合いやすい、気がします。
ギタフリ側で先に得た曲のイメージを保ったままドラム側でプレーすると、リズムが合わせやすいような印象。
という事は、後方での待ち時間中にギタドラのサントラを聞いてからプレーすると、効果的なのかも。
(試してませんけど)






DMXG2-MARTIAL-ARTS-MASTER-S

MARTIAL ARTS(DRUM-MASTER)、Sランク。


散々苦労させられてきましたよ。
やはり先にギタフリ側でプレーした直後だと、合わせ易かったですね。






DMXG2-ガラスの小舟FULLCOMBO2

ガラスの小舟(DRUM-EXPERT)、フルコンボ。


ようやくXGにやって来た肥塚王子の甘い歌声分
喜びに湧きかえり、早速プレーしてきましたよ。
我が宿願、叶う。







DMXG2-大見解99

大見解(DRUM-EXPERT)、フルコ……?


アッー!





DMXG2-紫の月FULLCOMBO

紫の月(DRUM-EXPERT)、フルコンボ。


初プレー時には、何だか楽曲もあまり好きになれず、
さらに、あの例のフロアタム連打も、こんなん出来るか!、とあまり印象も良くなかったのですが……

何度もプレーすればするほど、フロアタム連打が楽しくなっていき、
楽曲も凄くお気に入りになっていってしまいました。

初対面の印象って、アテになったりならなかったり、難しいですなぁ。






DMXG2-RING-FULLCOMBO

RING(DRUM-EXPERT)、フルコンボ。


V時代から非常にお気に入りの譜面だったのですが、
やっと繋がりましたか。





○というわけで

ギタドラXG2の稼動期間も、もう長くはなくなってきていますが、
それぞれの目標に向けて、もう一踏ん張り。
ラストスパートで頑張りますかな!!





以上



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR