吹田の国から ~祝砲~

皆様こんばんは。

この急激な猛暑の中、夜寝る時のエアコンの温度設定が上手く行かず
寒過ぎて全力で夏風邪を引いたり、暑過ぎて汗だくになったりを繰り返した挙句、
最終的に


『 こ こ だ ! ! 』


と見つけた最適温度は28℃でした

各所で非常に良く見聞きする、エアコンの設定は28℃にしましょうと言われる理由を、
身を以って痛感させられてしまった、吹田の国の旅人です。


やはり、先人は……偉大よ………









○10000HITへの祝砲。

いよいよ、夏本番な日本列島にお住まいの、
そこのモニターの向こうの皆様方
外に出て日光を存分に浴びるが良い!!(吸血鬼を除く)





『東方の風、来たるっ!!』


さて、先日の事、わがブロともにあれせられる、
『石ノ上 古論』様 運営のブログ『CRAFT栽培区域』が、
10000HITの大台に到達いたしました。
ウオオオオオォォォォォボロロロロロロ


というわけで、本日はその記念と私からの祝福の意味をこめまして、
古論さんのブログにて配布されていた、10000HIT記念フリーイラストを奪取してまいりました。(フリーですよフリー)

それではどうぞ。







CRAFT栽培区域10000HIT記念絵


↑古論さん作
テーマ:あにまるず
動物が好きなんです。(クリックすると更に巨大になります)



流石です。この動物たちとか。



ピクシブのほうに文字なし・画質がきれいなのが上がっているそうですので、
興味がありましたら、御覧になってみてくださいませな。


というわけで、

石ノ上 古論さん。これからの更なる御発展を、日本列島の何処かからお祈りしておりますぞ。




以上








人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。我らはまだ戦える!

皆様こんばんは。

私の好きな暑い季節がやって来た!!


私が、吹田の国の旅人です。






○GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。大型アップデート、襲来。


最近、大型台風が呆気なく逃亡を図って以降、
湿り気がブチギレ気味な日本列島の上にお住まいの皆様。
頑張ってますかー!!


本日は、コナミ・アーケード音ゲー・ギタドラXG2ネタで走り抜けますからーっ!!


GFXG2-解説2 DMXG2-解説2



さて、最近になって慌しく色んな動きが出つつあるギタドラXG2なんでありますが、
昨日7月22日(金)にまた大型アップデートがモリッ、とやって来て、
新曲2曲、旧曲7曲の計9曲がXGに新たに襲来してきましたね。
うむ、良き哉。


というわけで、私も早速隠し曲をプレーすべく、
色々と画策してまいりました。
まだ全ての曲を出し切れていませんが、
取りあえず何曲かプレーしてまいりましたよ。







・極東史記 (あさき)
難易度表記(ギター)→2.90 6.20 7.30 (ベース)→3.30 5.90 6.80
       (ドラム)→3.40 5.35 6.40


XG2-極東史記 XG2-極東史記2

GFXG2-極東史記G-NOTESDATA           GFXG2-極東史記B-NOTESDATA          DMXG2-極東史記-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ ↑EXPERT-DRUMノーツデータ


ついにXGにやって来た、『極東史記』。
ギタドラV4の初代アンコール曲だったですかね。
個人的には実は、あさき曲の中では最もお気に入りなのがこの『極東史記』でありまして、
XG化の喜びもひとしおでありますよ。

早速ギター側でプレーしてまいりましたが、
V時代と同じくBPM210の8分連打でした。
譜面はおおむね単色階段と、OPEN+2色の部分が絡み合った印象でしたが、
この構成がなかなかに秀逸な印象
無茶な速さのスライドは要求されず、かと言って容易には捌ききれない、
という良好なバランスの譜面でした。

難易度的にも十分なスキル稼ぎ曲だろうとは思いますので、
ちょっと繋がるまでやり込んでみたいなと思わせてくれる好譜面でした。


一方のBASS側は、V時代と変わらずひたすら連打です
どれぐらいかと申しますと、X-BATTLEで投げられたら泣けるレベル

ドラム側でもプレーしてきましたが、
時々左ペダルが挿入される他は、V時代とほぼ同じでした。左足刻みも無し。
この譜面の最萌ポイント(と個人的に思っている)である、
何箇所かある細かいタム連打も、そのまま健在
楽しかったですぞ。


さて、この『極東史記』は曲も勿論そうなんですが、
ミュージッククリップがなかなか秀逸で、
私のお気に入りの理由の一つでもあります。

歌に合わせるように、
画面の右端に日本語で、
画面の下に英語で、
文章が次々と表示されていくあの構成、
始めてみた時は感動したものです




・777 (EeL)
難易度表記(ギター)→2.60 4.50 7.20 (ベース)→2.30 4.45 6.50
       (ドラム)→2.80 4.80 6.90


XG2-777 XG2-777-2

GFXG2-777G-NOTESDATA            GFXG2-777B-NOTESDATA           DMXG2-777-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ ↑EXPERT-DRUMノーツデータ


GUITARFREAKS 9thMIX & drummania 8thMIXの新曲だった『777』もXGに来襲。

ギター譜面を早速プレーしてきましたが、
この譜面のXG化に当たって最も懸念されていた曲中盤の譜面のアレなんですが……・・・


『7 7 7 !! E e L !!』になってないじゃないですか!!!


違う……

全然違うよ!!


これじゃ………・・


『E E E コ  E E E コ』になってしまってるじゃないですか!?


うーむ……
去年、2010年4月29日あたりで懸念していたのですが、
やはり現実となってしまいましたか……


さて、それはともかく、プレーしてみましたが、
ハネるような勢いが有るので、やっぱり楽しい曲ですね。
ギター譜面はBPM200の8分連打が目白押しで、
最初は交互連打、その後は2連8分連打が続く、という構成になっていました。
中盤と終盤の2回入る16分オルタが、速くて繋がりにくかったですね。

BASS譜面はもう少し運指を緩くした印象の譜面でした。
とりあえず、








XG2-777-FULLCOMBO



BASS譜面だけは繋いでまいりました


ドラム譜面はXG化で凄まじい事になっていると怯えていたのですが、
V時代と、そんなに変わってはいませんでした
Aメロ部分が脅威の左足+右足同時踏み地帯になっていたぐらいですかね。

ギタドラ共に、なかなかのスキル稼ぎ曲になってるかなと思いました。




・Black horizon (Trick Trap)
難易度表記(ギター)→4.20 6.40 8.30 (ベース)→3.80 6.30 8.00
       (ドラム)→3.80 5.50 6.70


XG2-BLACK-HORIZON3 XG2-BLACK-HORIZON2


『Group Competition』上位400組までのグループに自動解禁される事になっているらしいのですが
私の所属グループは、とてもそんな順位とは無縁で、解禁されませんでした
なので未プレーのままなのです。

全く見ず知らずの人々ばかりをかき集めたグループに、結束力なんて物は無いのです



うおおおお、早くプレーさせてくれぇぇ!!!





・Right on time (Ryu☆Remix) (Ryu☆)
難易度表記(ギター)→4.30 5.20 7.70 (ベース)→2.10 3.00 3.80
       (ドラム)→2.00 3.90 7.30


XG2-RIGHT-ON-TIME-RYURIMIX

GFXG2-RIGHTonTIME-RYUMIX-G-NOTESDATA           GFXG2-RIGHTonTIME-RYUMIX-B-NOTESDATA       DMXG2-RIGHTonTIME-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ ↑EXPERT-DRUMノーツデータ


新曲1曲目
物凄く(見た目)豪華になった『RIGHT ON TIME』。
何かゴールデンタイムに進出しちゃいました!と言われても違和感が無いほどの豪華さ。

GUITARFREAKS 4thMIX & drummania 3rdMIXから、もうずーーーっと収録され続けてきた『RIGHT ON TIME』を、こんな形で持って来るとは予想もしていませんでしたよ。

ギター側で実際にプレーしてみたのですが、
『Ryu☆Remix』の名称は伊達ではなく
何だか『BEATMANIA ⅡDX』をプレーしているような気分にさせられました。
曲調からしてそんな印象だったですかね。


あとは、BPMが原曲136から149に上昇していました。
上昇量自体は僅かなはずなんですが、
これが何故かやたら速く感じましたね
さっき調べてみて、
「えっ!?上昇量こんだけ?」
と軽く驚いたほど。

譜面に関しては、原曲と違ってサビの部分は簡単だったのですが、
Aメロ、Bメロ部分が凄まじい難易度になってました。
単色11連階段とか、緩い単色15連階段のように、
より複雑、と言うかグチャグチャになってて、
流石の私もチビりそうになりましたよ







○そんなわけで…・・


さて、稼動から4ヶ月ちょっと経過したギタドラXG2なんですが、
ここに来て、ようやっとスケールアップしたな!という実感が湧いてまいりましたよ。
これからも夏休みに向けて、
『15日間連続新曲解禁』
などという豪勢かつ驚異のイベントも実施される予告が出ていましたし、
ますます楽しみになってまいりましたね。

というわけで、



「おおいに、あそぶがよい!」



以上










人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村


テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

Pop'n music 19 TUNE STREET 突き抜けろ、熱風の如く!!

皆様こんばんは。

JR京都駅の駅建造物の外観は


『宇宙戦艦』


だと思う、吹田の国の旅人です。




いやっ、アレは絶対に宇宙戦艦ですよね!?

きっとアレは外宇宙からの有事に備えて、京都で待機しているんですよ。
んで、外敵にばれないように、駅に偽装しているんですよ!


なのに……誰も賛同してくれないのだ………何故だ








○GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。本日の一枚。



コナミ・アーケード音ゲー・DrumMania XG2にて。













XG2-メーデーDRUM-FULLCOMBO2 XG2-メーデーDRUM-FULLCOMBO



ついに ねんがんの 『メーデー』(DRUM EXPERT)フルコンボを たっせいしたぞ!


色々な箇所が一々厄介だった曲者版権曲でしたが、
やっと陥落……


余りの事に驚きすぎたか、ピントがズレまくってますが
気にしてはいけません。






○Pop'n music 19 TUNE STREET 届け、熱風の如く!!



最近、梅雨前線が逃亡を図って以降、
太陽がブチギレ気味な日本列島の上にお住まいの皆様。
元気出していくぞー!!


本日は、コナミ・アーケード音ゲー・ポップン19ネタで走り抜けますからーっ!!



アーケード版・音ゲーの中でも歴史のある、『pop'n music』の19作目の新作に当たります、
『pop'n music 19 TUNE STREET』
が、2010年12月9日に稼動開始となってから、すでに7ヶ月以上が経過してしまったのですね。

もうすでに次回作、『pop'n music 20 fantasia』ロケテストも開始されるなど、
徐々にポップンも新たなステージ目掛けて動き出しつつあるようですね。


にしても、20作目ですか。

音ゲーメインプレーヤーである私には、あまりそういう意識は無かったのですが、
栄枯盛衰の激しい歴史を持つゲーム界においては、同じタイトルで20作も続く、って
実は物凄い事なのではなかろうか。


POP'N-MUSIC20-FANTASIA




さて、そんなポップン19TSで、4ヵ月半以上もの長きに渡って開催され続けている
『TOWN MODE』なんでありますが、
まぁ、今作の象徴として本当に色々ありましたね。






POPN19-タウンモード3 POPN19TS-タウンモード4


春・桜満開の頃。








POPN19TS-さらさ


七夕に舞い降りた御方







POPN19TS-ハジメ


何をやっておられるのですか






POPN19-PERURI-SAN


何故か街に黒船で乗り付けて、開国要求をする ぺるりさん




ポップン19TSも一見、佳境に差し掛かっている印象がありますが、
とは言え、今もまだどんどんイベントの予告が表示されている所を見ると
まだまだしばらく熱風は吹き続けそうですね










人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村





テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。これが我らの戦術よ!!

皆様こんばんは。

コナミ・アーケード音ゲーpop'n music 19 TSにて、
先日開催されていた、
ネット対戦モード限定『オジャマスペシャル』

オジャマが3倍速で乱れ飛ぶ驚愕のバトルを、
戦闘民族サイヤ人と繰り広げた結果………








POPn19-ネット対戦記録



↑過去10戦の成績。乱高下しすぎです。


とにかくアレですね、相手とのオジャマ毎の相性が思いっきり出ましたね……






○GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。我がチカラ……そろそろ効いてきたか。


最近、梅雨前線が逃亡を図って以降、
太陽がブチギレ気味な日本列島の上にお住まいの皆様。
元気出していくぞー!!


本日は、コナミ・アーケード音ゲー・ギタドラXG2ネタで走り抜けますからーっ!!


さて、最近になって動きが結構機敏になってきたギタドラXG2なんでありますが、
先日6月24日(金)にまたアップデートがモリッ、とやって来て、
新曲1曲、旧曲5曲の計6曲がXGに新たに襲来してきましたね。







XG2-ゲームより愛を込めて



何かキター





で、そのラインナップをゴリ押し気味に、一通り解禁させてプレーしてきました よ!

結局今回も、XGに肥塚王子の甘い歌声分は補充されませんでしたが
(いや、そもそもXG2には1曲も無いですが
まぁ、それを言っても始まりませんので、
新たに追加されてきた楽曲を存分に楽しんでまいりましたよ。




・ancient breeze (小野秀幸)
難易度表記(ギター)→3.40 5.30 7.40 (ベース)→3.10 5.10 6.40
       (ドラム)→4.20 5.70 7.60


XG2-ancient-breeze XG2-ancient-breeze2


                                          DMXG2-ANCIENT-BREEZE-NOTESDATA 
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ ↑EXPERT-DRUMノーツデータ


ギタドラVのエキストラステージとして登場した、小野秀幸氏の、『ancient breeze』。

これまで長年に渡ってギタドラに多大な貢献をしてきていながら、
イマイチどころじゃないぐらい存在感が薄い
まるでジブリ映画『魔女の宅急便』におけるウルスラのようなポジションの御方である、
小野秀幸氏の意欲的インスト曲。


(ウルスラ=絵描きの人=物語の重要人物なのに記憶に残らない)


ギタドラVで登場当時は大好評でしたね。
その評判が次回作での『over there』に繋がったんだと思う。たぶん。


久しぶりのプレーだったんですが、
やっぱり良かったですね。
ギター譜面のオルタが個数不明なのは相変わらずでしたが。だがそれがいい

ベース譜面もプレーしてきましたが、
出だしでいきなり単色で左右に往復しまくる以外は、
Vシリーズ収録時の動きと殆ど同じでした。
あれは楽しい。

ドラム譜面も、Vシリーズの譜面に左ペダルが追加されただけの印象なんですが、
その左足の絡ませ方が厄介で、左足がプルプルになりました



小野さん、この系統の曲もっと創作してくださらないかなぁ。



・SAY WHAT YOU MEAN (Monoral Heads)
難易度表記(ギター)→2.80 5.50 6.70 (ベース)→2.90 4.50 5.70
       (ドラム)→3.30 5.50 6.40


XG2-SAY-WHAT


ようやく来ましたか。

この曲にはギタドラ共に散々苦戦させられてきただけに
色々感慨深いですな……
あの当時はこの速さの刻みですら、
右腕がイカレてしまっていたものです。
そんなドラム譜面も、いまや難易度は6.40評価。
時は流れるものです。


ギターXG側でプレーしてきましたが、
V時代のあの恐怖の往復階段(1→2→3→2→1)や、
ギザギザの部分(1→12→1→12……)は概ね平らになっていましたね。

まぁ、平らになったら繋がったのかと言われると、別にそんな事は無かったのですが



・Orbital Velocity (Jimmy Weckl)
難易度表記(ギター)→2.90 5.50 7.50 (ベース)→3.00 4.80 5.50
       (ドラム)→3.00 4.30 6.10


XG2-ORBITAL-VELOCITY XG2-ORBITAL-VELOCITY2



ギタドラ11th & 10thでのエキストラ曲、『Orbital Velocity』。

さぁ、XG化でどうなったかなと思っていたのですが、
予想通り全編、凄まじい単色階段でしたね…
これはなかなか大変だ
特に4色に渡って下がっていく階段が個人的には厄介で、
あの速さでアレはなかなかでした。




・One Phrase Blues (小野秀幸)
難易度表記(ギター)→4.00 5.30 7.40 (ベース)→2.70 4.30 6.70
       (ドラム)→3.60 5.50 7.80


XG2-ONE-PHRASE-BLUES XG2-ONE-PHRASE-BLUES2



ギタドラ7th & 6thでのエキストラ曲
EXTRA STAGE専用曲だった頃は、
ロング曲(ボーナストラックモード)でのエキストラ担当だったために、
ギター譜面しか選択できなかったため、

「こんなんでENCORE出せるのか!?」

と割と真剣に悩んでいたものです。
それでも出せる人は出せてたのですよね。


XG化に当たって早速プレーしてきましたが、
ギター譜面は相変わらずの単色階段オルタ全開譜面で、
そりゃもう強烈でしたよ。
でもそこをあえて、ギター譜面側でプレーしまくってみました。

これもひとえに、愛!(意味不明)


スキル的には圧倒的にBASS譜面の方が効率が良いです。
特にHEN-TAIな箇所も無かったので、
万人共通でバリバリ稼げるはずです。バリバリの稼ぎ曲。
OPENが挟まるスライド運指は、自分の手の場所を見失いやすいので、それだけは注意ですかね。



・Piece of History (TAG)
難易度表記(ギター)→2.60 4.65 6.80 (ベース)→3.00 4.60 7.50
       (ドラム)→2.60 4.60 6.70


XG2-PIECE-OF-HISTORY XG2-PIECE-OF-HISTORY2




ギタドラV5の新曲、『Piece of History』。

奴らの冒険を綴った叙事詩的なインスト(意味不明)が、
XGにやっと登場。
一足先にXGにも収録されていた『El Dorado』の続編というか前編というか


ギター譜面をプレーしてきましたが、
出だしとラストの階段は、
Vシリーズでの恐怖の左下がり階段(3→2→1→3→2→1→)から
若干緩和されていましたね(2打→1打→2打→1打→)

その代わり中盤の緩い直線オルタが、
1と2の交互のエロイ2連オルタになってましたが。


一方のBASS譜面は……と言いますか、
この曲はツインギター仕様になってるので、
普通にギター譜面になっていますね。

スキルポインツを稼ぎたいのであれば、圧倒的にBASS譜面の方が良さげ
バリバリと稼げそうです。
休み無く続く長ーーーいオルタ中に、
単色交互連打がまず飛んできたり、
その後に押したり離したりというOPEN無双譜面が飛んできたりするのですが、
オルタ中のそのような動作が苦手だと言う御方は、
ダウンピックで押し切れ!!
途中で力尽きるかもしれませんけど、
腕で押し切れなくなったら、愛で押し切れ!!(無茶です)

私は愛で押し切った!!


右腕の筋肉が縦に断裂しそうになりましたが………



・ナキムシの凱旋 (PON)
難易度表記(ギター)→2.70 3.60 5.40 (ベース)→2.20 3.50 4.75
       (ドラム)→2.50 5.40 8.30


XG2-ナキムシの凱旋

GFXG2-ナキムシの凱旋G-NOTESDATA          GFXG2-ナキムシの凱旋B-NOTESDATA
↑EXPERT-GUITARノーツデータ ↑EXPERT-BASSノーツデータ


今回追加された新曲がコチラ


プレーしてみた印象はと言うと、

『まさにPON』

PON氏を凝縮したらこの曲になった、と言っても過言ではなかろう。
要はそんな感じ。どういう事よ!?

選曲欄で表示される曲バナーは、
口からマスタースパークを放射しているように見える
のは、たぶん気のせい。


ギタフリ側譜面は、出だしでいきなり降って来る
16分5連オルタ→16分5連オルタ→16分3連オルタ
が、最大の難所。
出だしがいきなりコレなので、油断せずに待ち構えましょうぞ。


意外と曲とか連打とかが速くて手こずっていたら、
何だか唐突に終わってしまったのですが、どうしましょうか。




・ゲームより愛を込めて (小林信一)
難易度表記(ギター)→4.00 6.30 8.10 9.20 (ベース)→2.60 5.90 6.50 7.50
       (ドラム)→4.70 6.30 7.40 8.40


XG2-ゲームより愛を込めて XG2-ゲームより愛を込めて2


EXTRA Lv.8で新たに追加されたENCORE曲
小林信一さん渾身の一作、『ゲームより愛を込めて 』


おそらく誰しもが、あのバナー絵を見て、

『北斗神拳をくらって爆破される寸前のモヒカンザコ』

を連想したであろう。



「たわば!!」



『ゲームより愛を込めて』という仰々しいタイトルが付いてますが、
別にボーカル曲ではありませんでした



最初に曲を聞いた時は、
『NHKのスポーツ中継のエンディングで流れる曲』
みたいだなぁと思っていたのですが、
改めて原曲と聞き比べてみたところ、
そんなそんなでも無かったです

私の感覚が狂っていたのかのぅ。






以上



















中之島祭5










(今の何!?)




人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村


テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

Pop'n music 14 FEVER!今夜も DADADA DANCING!踊れ熱風の如く!!

皆様こんばんは。



以前、私のパッシブスキル

『服の前後を反対に着てしまうことだ』

と表明した後に、さらに

『服の前後が合っているかどうかをキチンと確認した上で、
前後反対に着てしまうという快挙を達成した』


と表明しましたが、今回さらに

『服の前後が合っているかどうかをキチンと確認した上で着たら、
前後反対に着てしまった、となり
前後を反対にしてから着た所、
前後反対になっていた


という軽くオカルトが入っているような怪現象に見舞われてしまった
吹田の国の旅人です。



無論、パンツとて例外ではありません!!!



(ダメだコイツ……・・)







○Pop'n music 14 FEVER!今夜も DADADA DANCING!踊れ熱風の如く!!

連日のように太陽がブチギレ気味で、
猛烈な暑さになってしまっている、この日本列島にお住まいの皆様。
出せ!!(意味不明)

本日も、コナミ・アーケード音ゲー・ポップンミュージックネタで突き進むぞ!!



さて、前回の記事では、
久しぶりにこんな物をプレーしてきた事をお伝えしました。





Pop'n-music14FEVER



「YEAH--!!! pop'n music FEVER----!!!!!」



そう、ポップンシリーズの過去作であるポップンミュージック14であります。(現在稼動しているのは19

音ゲーマーにとっては、過去作において色々と今は無き楽曲群をプレーする事は、
一種のたしなみ、楽しみなのでありますが、
前回ゴソゴソと色々プレーしてみて、やっぱり楽しかったです。


というわけでして、また色々と今は無き削除曲を中心に色々とこなして参りましたよ。



・ジンギスカン DSCHINGIS KHAN (♪♪♪♪♪)


POPN14-ジンギスカン POPN14-ジンギスカン2




「ジン、ジン、ジンギスカーン!!」


一度聞いたらもはや忘れられない、そして
一度聞けばすぐに思い出せてしまう
そんな魅惑な曲。

こんなのも収録されていたのですよね。

改めてやってみて、譜面の作りが秀逸だなと思った一品。
特に同時押しの被せ方が、押してて心地良く感じさせるものでした。


序盤とラストの猛烈な単色階段が半端じゃなかったです。

「こんなラストでLv.26で大丈夫か!?」
と思ってはみたのですが、まぁ、もう消えて無いんですけどね。




・フランダースの犬 よあけの道 (新谷さなえ)


POPN14-フランダースの犬-夜明けの道 POPN14-フランダースの犬-よあけのみち2



「LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS♪」


懐かしきほんわか系OP。
『世界名作劇場・フランダースの犬』より、『よあけのみち』。
原作アニメは催涙兵器の一種の言っても良いと思います。(意味不明)
涙と鼻水無しでは見られないこと請け合い。(鼻水はいらんと思う)
でも、そんな事を全く感じさせない曲調ですな。


実際にプレーしてみたのですが、曲中ラスト付近で
何処かのボタンを空押しすると、新谷さなえさんの
「パトラッシュ!」
という、素敵な萌えボイスが聞けます。
と言うより、原曲よりも全体的に甘み成分が増している印象ですね。


ちなみに原曲を聞いているときは良く解らなかった、曲中の外国語の歌詞の部分は、
キャラの背景にバッチリ書かれていたことで知られていましたね。

「あー、こんな歌詞だったのね」
と思ったのは、私だけ?





・009 誰がために (竹内 浩明)


POPN14-009-誰がために POPN14-サイボーグ009-2




悲壮感が漂う。
だが熱い。


「だが我々は愛のため 闘い忘れた人のため 涙で渡る血の大河 夢見て走る死の荒野」


石ノ森章太郎原作のアニメ、『サイボーグ009』のOPテーマ。
曲、歌、詞、アレンジ、そしてラス殺し
どれもこれもが熱かった。
個人的には日本アニメ史上で最高のアニソンだと思っています。


久々にプレーしてみましたが、やっぱりこのテンションの上昇具合、高揚感は
かなりのものでしたね。
うーむ、中毒になりそうだ…

実際にプレーしてみたのですが、
収録されていた当時はどうにも仕方の無かったラス殺し部分だったのですが、
改めて目の当たりにしてみた感想は、
「相変わらず ひどい」
あのラストの瞬間火力は、近年のLv.34ではそうそうお目にかかれないほどでしたな……
アレは一体、どうなっとるのよ。

そこ以外にも、ポップンでは何となく敬遠されがちな
高速縦5連打や5連打×2が頻出したり、
1往復する豪快な階段(+オマケ)があったりと、
曲の動きを再現した結果、なかなかに派手な動きの多い譜面になってしまってますが。
だがそれがいい。


収録曲としては、すぎやまこういち氏の曲アレンジが特に秀逸で、
あんな事をされちゃ私など一撃KOですよ。





・バカボン 天才バカボン (片岡嗣実)


POPN14-天才バカボン POPN14-天才バカボン2




これでいいのだ。


あの曲中に3回出てくる

「バーーーーーカ・ボンボン♪  テケテケテン」

の所の譜面の同時押しの押し心地が最高だと思う。
久々に押してみたけど、やっぱり気持ち良かった。
あの両手にポップ君を鷲掴みにするような あの感触、アレが良いのですよ!!(HEN-TAIです)

あと、よーく聞いてて思ったのですが、
要所要所で出て来るドラムロールと木琴が、なかなか凄い事になってますな。
コレを譜面で再現した結果、凄い階段になってましたが。流石はLv.33。

あと収録バージョンの3番の歌詞、
調べてみたら結構凄まじい事を言ってました。

「赤でスタート、黄でダッシュ。
それでぇ~ 事故なのだぁぁ~~!


でも

「それでいいのだ!!」




以上







<過去の曲感想>


ポップン19。新曲の手応え・第1回。
ポップン19。新曲の手応え・第2回。
ポップン14。削除曲の手応え・第1回。



人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村





テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

まさに外道

まさに外道17









人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村


テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

Pop'n music 19 TUNE STREET 。走れ、熱風の如く!!

皆様こんばんは。吹田の国の旅人です。


さて、アーケード版『Pop'n music 19』にて、6月22日~29日まで
約1週間に渡って開催されてきた、
ネット対戦モード限定『オジャマスペシャル』
如何でしたでしょうか?


期間中はオジャマゲージ蓄積速度が3倍
更に何らかのオジャマを強制装備、という特殊ルールの下で、
オジャマが乱れ飛び続けるという恐怖のバトルが、日本全国で繰り広げられた事と思います。


そんな中で私はと言いますと、今現在は地球に滞在しているのですが、
オジャマが極端に苦手な私は、隙あらばリフレクションを貼って防御などしてみたいと思っていたのですが、
今の地球はそんなものを物ともせずに平然とオジャマを投げ続けまくるという、
戦闘民族サイヤ人だらけで、あっという間に轟沈してしまいました。



「ち…地球は……サイヤ人に支配されてしまったっ!!」








○GuitarFreaks XG2 & DrumMania XG2。ついに来た。



GuitarFreaks XG2 にて。













GFXG2-いちご100%



ついに ねんがんの 『いちご100%』(GUITAR-EXPERT)を たっせいしたぞ!!




長い戦いの日々であったわ……・・








人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村


テーマ : 音ゲー全般
ジャンル : ゲーム

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

吹田の国の旅人

Author:吹田の国の旅人
吹田の国に住む人の回想。

上のイラスト(筆者近影)は、『トリックスター』内のごった煮コンビ、鈍色カバリア堂様謹製。

CLARA-FIGHTER-2
上のイラスト(筆者近影2)は、『トリックスター』内の似顔絵同好会『あいゆえおえかき』所属の壱弐(いつじ)様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラスト(筆者近影3)は、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯謹製。(クリックすると大きくなります)

石ノ上古論様作

上のイラスト(筆者近影4)は、我が親愛なるブロ友・石ノ上古論御嬢様謹製。(クリックすると大きくなります)


まめぞう画伯作-吹田

上のイラストは、我が親愛なるブロ友にして、ぞうきんがけ絵士・まめぞう画伯による、筆者のイメージイラストです。(クリックすると大きくなります)



当ブログは『リンクフリー』かつ『アンリンクフリー』であります。
リンクを貼っていただいた方の所には、コッソリお邪魔させていただく所存です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
誰でも大歓迎にございますよ。

この人とブロともになる

ギタドラ・スキルシミュレータ
詳細なスキル表

GITADORA GuitarFreaks
GITADORA DrumMania

プレーヤーIDは 『000051c344』 です。 人助けをするぐらいの意気込みで登録して頂ければ幸い。

GuitarFreaks XG 3
DrumMania XG 3



GuitarFreaks XG 2
DrumMania XG 2

GuitarFreaks XG
DrumMania XG

GuitarFreaks V7
戦績
GITADORA-GuitarFreaks_&_DrumMania_スキルポイントアピール1

ギタドラXG3のスキルです。
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラフレンド申請ページは
GuitarFreaks & DrumMania XG3 になります。

共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。


ギタドラXG2スキル
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。
RIVAL IDは『G1030007928113』
『D1030009227130』
でございます。共に高みを目指すぞという人、吹田の国にRIVAL心を燃やす人、何となくRIVALにしてみたい人。誰でも歓迎です。



POPN-MUSIC-20-戦績
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!





ポップン19
ポプともIDは『1496-1104-3254』にございます。
登録は誰でも歓迎です。
登録したその時から、我々は戦友だ!



ギタドラXG

ギタドラV7
詳細なスキル表は、上にあります(ギタドラ・スキルシミュレータ)。

ギタドラV6

ギタドラV5

G2ex様のツールにより作成しました。
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも一覧

くらふと栽培区域

― EED ―

ヘンリー田嶋のにわほーき生活

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

虹色ドロップ

Osaka-O-Sucker

★ Supaku Blog ★

Tairu's Diary ~たいるの日記~

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

在の世界

七人と透明な私

復活ゆなゆさちゃん

H0nNe96の雑記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR